上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しています。

タロウは先日マイコプラズマ肺炎に罹り、10日ほどほとんど食べられない日々を過ごしたところ、餃子2個でアナフィラキシーを発症してしまいました。
えええーどうしようどうしよう給食どうしようと思いつつ、体調の回復に合わせてごく少量から小麦を食べさせ始め、幸いすぐに元の量に戻すことが出来ました。
食べられない状態に「戻ってしまった」のではなく、体調不良時には要注意ということなのだと思います。
途中、「給食どうする?」と本人に相談しましたら、もうお母さんが作ったものは持って行きたくない、欠食でいい、とのこと。とほほ。

しかしいつになったら解放されるんだか。

~~~~~~~~~~

さて、5年とちょっと、最近はごくごく細々と続けて来たこのブログですが、そろそろ終わりにしようと思います。

アレっ子育児、「頑張り過ぎないで」という言葉をよく見聞きします。
ですが私は、自分なりに精一杯を超えるくらい頑張り過ぎる時期があってもいいんじゃないかな、とある時期から思って来ました。
アレっ子育児に限らず育児全般で、ですね。

ネットの向こうの、「お料理上手な誰かが焼いた素晴らしく美しい除去ケーキ」を見ながら1人孤独に凹む、なんてことはナンセンスですよ。
でも自分の能力をちょっと超えて、我が子のために頑張るのもいいんじゃない?と思うのです。
それは自分が、悔いのない子離れをするために。

どんなに頑張ったって、ある日突然「いらない。」と言われるんですもの。
その時の「あの時もっと頑張っておけば!」という悔いってきっとたまらないですよね。

いつか未来に「私は精一杯やった!」と開き直るために、美しいケーキ作りは無理でも
病院巡りとか、
遠くまで講演会を聴きに出掛けてみるとか、
高い除去ケーキを注文するとか、
園との交渉とか、
洗い物をほったらかしての読み聞かせとか、
幼稚園帰りの泥団子作りとか、
洗濯物がたまった週末の公園とか、
真夏のトンボ捕りとか!
どこかでちょっと無理して頑張ってみようじゃあありません?
と思うのです。

っと長くなりましたが。

今年、ここを通じて知り合ったアレっ子ママたち数名と美味しいお酒を飲んで来ました。
そろいも揃って最近は開店休業状態なメンバーばかり、しかも全員が小麦除去の経験者。
氷さえも包んだ話とか、いっそ開き直ってういろう作れば良かったよね!とか。同じ時代に米粉と格闘した話を笑いながら語り合いました。
いや~楽しかったな~と思い返しながら、もうみんな「あの頃」と同じじゃないんだよなぁと今になって改めてしみじみと感じたりしています。
もうこのメンバー全員で同じ1つのことに一生懸命になれることはきっとないでしょう。
でも、大変だった時を一緒に振り返られる仲間と出会えたご縁に、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログ開設からこれまで、沢山の先輩方、仲間たちに励まされ笑い合い、支えていただいて来ました。
数え上げればキリがありませんが、サンタパン、ドラえもんパンあたりは今思い返しても泣けて来ます。
本当に本当にありがとう。

これからも、ここを始める前からお世話になっている地元の親の会で、お姉さま方のお手伝いをしながら、ぼちぼちアレルギーと関わって行くことになると思います。

ご縁があればまたどこかで。

ありがとうございました。


yoyo


スポンサーサイト
年末のご挨拶もしないままに年を越してしまいました。
すっかりご無沙汰していますが、家族共々元気に過ごしています。

昨年は大きな震災がありました。幸い我が家には実際の被害はなかったものの、しばらくはバタバタと落ち着かない日々を過ごしました。現在も全く生活に不安がないと言えば嘘になります。

でも。
ここ数年をかけて、迷いながらも独断で「少しずつ食べさせること」にチャレンジして来て良かった。
2011年は、そう心から強く思えた年でした。
震災直後の落ち着かない毎日の中でも、家族が全員無事でいられるのだから怖いものなんて何もない!とさえ思えました。それは、以前のように小麦も卵も食べられない状況だったとしたら、たまらなく不安だっただろう、という気持ちの裏返しだったと思います。

現在タロウは、小麦は毎日摂取を続け、卵については特に意識することなく加工品などで摂りながら、週に1回は加熱した全卵1個分を食べるようにしています。目玉焼きでは黄身が少しトロっとしている状態でも問題なく食べられるようになりました。もう少し様子を見ながら、今年は何とか温泉卵にチャレンジしたいなと考えています。
ピーナッツに関しては相変わらずの完全除去ですが、他のアレルゲンが解除になったぶん最後の壁が大きく立ちはだかって来たような印象です。今まででは起こり得なかったようなハプニングを時々起こしつつ、その中でタロウ自身が学習しているといったところでしょうか。私的にはどんどん過敏になって来ているような気がしてならず、早く微量でも経口摂取をさせ始めたいところですがなかなか・・・。先日の受診ではついに主治医より「タロウくん、ピーナッツを見たらとにかくその場から逃げなさい。」と言われてしまいました・・・とほほ。

そんなこんなで、すっかりブログの更新は滞りがちになってしまいましたが、相変わらずアレルギーとはまだまだ縁の切れない日々を送っています。ここから遠ざかりつつあるのは、アレルギーライフから遠ざかりつつあるということではなく、私自身にアレっ子生活の知恵、アレルギーの知恵が付き、あまり悲観的ではなくなった、ということなのしょう。ここのお陰で、この場を通さずとも相談し合い知恵を出し合える仲間が沢山出来た、ということも大きいと思います。

ここをどうするか。実に悩ましいところなのですが、結論はもう少し先送りさせて下さいね。
今年も不定期に、気まぐれに、更新出来ればと思っています。

こんな私ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


yoyo


間違ってワイドで撮っちゃったワ
書き初め


新年は家族4人で書いてみました。
にぃにぃは小学校でのお題 『友だち』 を。夫とタロウと私はそれぞれ 『今年の目標』 を。
さて、誰が最初に成し遂げるでしょうか♪

~~~~~~~~~~

今年も義実家での年越しでした。
一昨年ヒヤリとした年越しそば。昨年も年末が近付いた頃より思い出したように少量から負荷を始めて大晦日を迎えました。無事に美味しくいただき終わり、男3人でお風呂へ。
しばらくしてお風呂から上がって来たタロウ、何だか元気がありません。「のどが詰まった感じがする・・・。」「足に力が入らない・・・。」 えええーーーっ。
そして・・・リバース(涙)。おいおいおいおい。
よくよく話を聞いてみると、いとこたちも一緒のお夕飯で大はしゃぎをしてかなりハメを外してしまった兄弟、熱々のお風呂で湯船につかったまま、夫から延々説教をくらったそうな。

のぼせたんかい!

たまには平和に年越しそばしてくれよぅ。

とまあ今年も年明け早々のそばネタだったタロウですが、そんなハプニングにもメゲず、今年もどんどんいろいろなもの(=食べ物ね)にチャレンジして突き進んで行こうと思っています。とりあえずの目標はマヨかしら。
ピーナッツに関しては、卵が落ち着いてからのrushを勧められていますので、入院を伴うrushを何とか回避すべく、今年も主治医に果敢に挑んで(?)行きたいと思います。(あ、rushを否定しているわけではありませんよー。身近に頼れる身内のいない我が家にとって、片方の子が入院するという事態は最大限避けたいなと考えているだけです。)
その他の部分は、2人ともに今年も勝手に育ってくれることでしょう。沢山思い出作るぞー。

こんなブログですが、今年も沢山のご縁が広がり、既存のご縁はさらに深まって行きますようにと願っています。

皆さま本年もどうぞよろしくお願いいたします。


yoyo


今年初だから書き初めか??
書き初めならぬ「書き納め」?!


にぃにぃの宿題に付き合いながらみんなで書いてみました。
お題は 『今年頑張ったこと、楽しかったこと、嬉しかったこと』 。
参加メンバーは、にぃにぃ、タロウ、ぴよ母、私です。さてどれが誰でしょうか(笑)。

~~~~~~~~~~

皆さま今年も1年間お付き合い下さいましてありがとうございました。
今年新たにご縁が出来た皆さま、ここにたどり着いて下さってありがとうございました。

昨年に引き続き今年も、食アレ的に大きな変化に恵まれた1年でした。
特にこの1年は、これまで食べられないことによる切なさや不安、苦労、葛藤などを書いて来たのと同じように、解除の様子とそれに伴う喜び、嬉しさを隠すことなく書かせていただきました。さらには、私の個人的な意見についても率直に綴って来ました。そういった記事や文章を読まれることで、気分を害されたり悲しい気持ちになったり、あるいは追い詰められてしまった方も、きっとネットの向こうにはいらっしゃることと思います。
お詫びを申し上げるつもりはありませんが、そういう方がいらっしゃるかも知れないということもまた考えながら書いている、ということを、酌んでいただければ幸いです。

ここをご縁に直接お目にかかることの出来た方、
いつもコメント下さる方、
拍手下さる方、
メールでお気持ちを伝えて下さった方、
いつも覗いて下さっている方、

今年も1年間本当にありがとうございました。

アレっ子たちが、食べることで切ない気持ちになることのないお正月でありますように。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さま佳いお年をお迎え下さい。


yoyo


2010.01.03 2010年 開始
ドラえもん満面の笑み
ドラえもん、見えますか?


今年も義実家にて新年を迎えました。4連泊。ふー。
そして再び実家です。

今年の実家でのお節はこちら。小麦・卵・乳・ナッツ除去です(ただし醤油、魚卵は含む)。
母お疲れ~

私は一生お節を作らない、作れない主婦で終わるのでしょうかねぇ。

そして我が家(実家)恒例のお茶菓子。
とらやさんの干支羊羹 『雄風』 と地元和菓子屋さんの花びら餅です。
これだけでおいくら???

本当は今年はこういうものは控えなきゃいけないんでしょうけど。
雄風は、「草原を駆ける虎の姿を、黄・黒・緑の縦縞で表わして」いるそうです(とらやHPより抜粋)。今年も大変美味しくいただきました。

昨年は、子供たちの成長はもちろん、食物アレルギー的にも大きな変化のあった1年でした。緊張の下少しずつ少しずつ進める負荷。私のそんなどきどきはどこ吹く風に伸び伸びと子供たちが育つ毎日。そんな日々のお陰で、悲しみの深い深い所に引きずり込まれることなく無事新年を迎えることが出来ました。私に 『母親業』 が与えられていて、良かった。

今年はいよいよタロウの入学です。

乗り越えられるハードルは勇気を持って飛び越えて、手ごわいなと感じたら、またここで皆さんのアイデアを拝借しながら、皆さんと知恵を出し合いながら、敵とうまく折り合いをつけて進んで行きたいと思います。

喪中のため、お慶びのご挨拶は控えさせていただきます。
皆さま今年もどうぞよろしくお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。