上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は念願だったブログを始めることができました。
それまで一方的に存じ上げていただけだった皆様と、こうしてネットを通じて交流することができました。
沢山のアドバイスや励まし、ツッコミ、ご意見をいただいて、
今まで孤独だったアレっ子育児に賑やかな 『音』 が加わったような感覚でいます。

この1年でにぃにぃは5歳から6歳に、タロウは3歳から4歳になりました。
一方的に手がかかるばかりだった育児も、子供たちとの間に会話が生まれ、子供たち2人も
お互いに関わったりケンカをしたり、相談したり、助け合ったりするようになってきました。

子供たちが元気に育ち、
私たち夫婦が元気に日々を過ごし、
おじいちゃんおばあちゃんたち4人が遠く離れた地で皆元気に人生を楽しみ、
子供たちが親に言えない深刻な悩みを抱えているわけでもなく、

この1年、「今が一番いい時かも」と感じる瞬間がとても沢山ありました。
慌しさの中で日々がどんどんスピードを上げて過ぎて行くのを感じながら、
私なりに精一杯1日1日を噛み締めて過ごして来たつもりです。

子育ての喜び、人生の喜び、これからも沢山あると思います。でも心配や不安も深くなるはず。
心に一点の曇りもなく、幸せ☆ と感じることのできた2007年を、大切な思い出にしたいと思います。

2008年も私にとって、皆さんにとって、充実した素晴らしい1年になりますように。

年末年始、アレっ子たちが食べ物の事故に逢いませんように。

子供たちが沢山の大人たちの愛を感じられますように。


皆様ありがとうございました。
来年も 『いつまで☆ちゅきちゅき☆してくれる?』 をどうぞよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
2007.12.28 伯母 来訪
感謝感謝


帰省すると子供たちの顔を見に必ず遊びに来てくれる伯母。
今回もやって来ました。手作りのお菓子やパンを山ほど抱えて。

この伯母、1年ほど前からタロウが食べられるものも作って持って来てくれるようになりました。
今回のが冒頭の写真。 『ミルクゼリー』 です。
今までは口頭で使ってある材料を教えてくれていたのですが、今回ついにメモ書き添付です。
さらに使った生クリームのパックまで洗って一緒に持って来てくれました。
もちろんお味は最高☆ 6個入りでしたが写真は既に母子3人でいただいた後です。

この他に届いたのは、パン好きの私に食パン、ワッフル(いずれも小麦使用)です。
いつもありがとう、おばちゃん。


コレクター?    母がキッチンの引き出しに大事に大事にしまってあるもの。
    私たちの帰省に備えて購入した調味料の袋たち。
    私が何か新しいものを冷蔵庫から取り出して使おうとすると
    「ちょっと、ちょっと、見て見て!確認して!」
    とこれらを取り出して追い掛けて来ます。


ちなみに先述の伯母と母とは実の姉妹です。近くに住んでいて、普段から頻繁に行き来があります。
私と母も実の母娘。
男性どうし、あるいは男性と母親や親戚ってあまり細かい連絡は取り合わないですよね。
実際の子育ても男性は関わっていない率が高いですし。
やはり住まいの距離に関係なく、普段からどの程度コミュニケーションを取り合っているか、
こういう時にその差が出るのかなと帰省のたびに思う一コマです。
何だかうまく書けませんでしたが、言いたいこと、伝わったでしょうか。

とにかくとにかく、みんなみんなありがとう☆


やっぱセリアね
サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 使用
※トッピングのチョコは 『乳』 使用です


前回形がそろわなかったのがどーしても気になっていたドーナツ。再チャレンジです。
今回はセリアで購入した抜き型を使いました。

生地はサンヨーHB取扱説明書の 『揚げパン』 の配合で。
実家にはHBはないので、ボウルに材料を入れてシリコンべらでひたすら混ぜました。
オーブンレンジの発酵機能(温度設定なし)で25分発酵後、油で揚げました。
よく考えたら何もイースト使わなくても、BP入れてみれば良かった。してみたいと思っていたのに(涙)。

とてもおいしかったです。
前回の方がおいしかったように思うのは、
 感動が新鮮だったからか、
 やはりHBでこねた方が良かったのか、
そのへんはよく分かりませんが、とにかくおいしかったです。
翌日にはお味はガクっと落ちますが、まあそれはお店で買っても同じですよね。
今回はいくつか冷凍してみました。どうだろう。

食パン1斤分でちょうど10個出来ました。
型を抜いた残りの中心部は丸めて揚げたので、そちらも10個出来ました。

以上、ベーカリーがなくてもドーナツ作れたよ♪のご報告でした。


久しぶり~元気だった~?
サンファーム乳業
『特製・手作りバースデイアイスケーキ(卵アレルギー対応) 5号』


今夏にぃにぃの誕生日ケーキでご縁のあったサンファーム乳業さんに再びお世話になりました。
我が家の今年のクリスマスケーキです♪
 ケーキが苦手なにぃにぃと、
 小麦・卵アレルギーのタロウと、
 たまにはプロのおいしいものをいただきたい私と、
これら全ての要求を見事に満たしてくれるサンファーム乳業さん!いつもありがとうございます☆

今回も事前にメールにてご相談差し上げました。
お忙しい時期だったであろうにも関わらず、前回同様ご丁寧な回答をいただきました。
このアレルギー対応バージョン、クリスマス期間は注文できなかったはずなのですが、
特別に作って下さったようです。
添付して下さる予定だった砂糖菓子のサンタは小麦使用とご連絡いただいたため、お断りしました。
(そういう話を母にしていたら、帰省すると小麦不使用のでっかいサンタ菓子が4つもありました)

夏にいただいたものはシャーベットアイスケーキでしたが、今回のは下までぎっしり全部アイス!
濃厚なのにとてもあっさりもしていて、大きく切った1切れを最後の1口までおいしくいただきました。
アイスとアザランというのがこれまた何とも絶妙なんですよ。いや~贅沢だわ。

冬にアイスケーキはお寒いのでは?とお考えのあなた!
暖かいお部屋で熱いコーヒーと一緒にいただくのも最高でしたよ☆

サンファーム乳業さん、いつもありがとうございます。そしてまたよろしくお願いいたします♪


~~~~~~~~~~


にぃにぃたいらげたよ
    イブに急きょ作った子供たちの夕飯。
    このプレート、かなりデカイです。
    にぃにぃ完食。




実家です。

ドア to ドアで丸6時間。子供たちの成長と共に帰省もずい分と楽になりました。
昼食用におにぎりとみかんを持って出発。羽田はすごい混雑ぶりです。あちこちでゴホゴホズルズル。
浮遊しているいろんなウイルスに色を付けたら周りが見えなくなるだろうな。

手荷物検査場入り口を目の前にどうにか椅子を4つ確保してのランチタイム。
あまりものを食べたい場所じゃなかったけど仕方ない。周りもおにぎりやパンを頬張るちびっこばかり。
目の前では次々と訪れる家族連れがみんな「パパばいばーい」と父親らしき人に手を振り、
母子で手荷物検査場へと消えて行きます。我が家もそんな感じ。父さんお仕事頑張ってね☆

今年は年賀状に全く手を付けられないまま帰省しました。
今隣でプリンタが頑張ってくれています。買い換えたばかりらしい。絶好調♪
↓ パソコンをいじっていたらこんな写真を発見しました。
父ご満悦♪

先日も書きましたが、私の父は釣りバカです。 釣りが趣味です。
ワードに貼り付けたこの画像の下に魚の種類と数をリストアップし葉書大にプリントしたものも発見。
父はデジカメもPCも触れない人なので、夫婦2人それなりに仲良く暮らしているようです。
良かった良かった。

いつもパリっとスーツを着て出勤する父が、ハマちゃんに変身してウキウキと釣りに出掛ける姿、
けっこう笑えます。


幼稚園でお餅つきがありました。
 「おみやげ(お餅)もってかえるからね。みんなでたべよーね♪」
にぃにぃは朝からルンルンです。
そして突然言いました。
 「タロウにもたべてほしいからさ、
  オレ、せんせーに 『こむぎことかたまごとかはいっていませんか?』 ってきいてくるよ♪」
一瞬びっくりして言葉に詰まりました。
 「お願いね。」
と言うのが精一杯。

その後朝食を食べていると、またにぃにぃ。
 「ねーねーおかーさん、これでいいかきいててね。
   『せんせー、あのね、タロウがね、あ、タロウじゃない、オレのおとーとがね、アレルギーで、
   たまごとこむぎこたべられないんだけど、このおもち、たまごとかこむぎことか、はいってなーい?』
  これでいい?」
 「うんうん、いいよ。じゃあちゃんと聞いて来てね。」

当事者ではないのに、こんな小さな子にとんでもない宿命を背負わせてしまったような不憫さと申し訳なさと、

いつの間にか私にとって戦力となりつつあることへの頼もしさと、

いろんな思いで胸がいっぱいになりました。

そして帰宅。バスから降りて来るなり、満面の笑みで言いました。
 「あのね、こむぎこはいってなーい?ってきいたらね、ぜーんぜんはいってないよ、だいじょうぶだよ、って
  せんせーいってくれたよ♪ でもね、オレたまごのこときいてくるのわすれちゃった。ごめんね。」

担任の先生は、にぃにぃの弟に食物アレルギーがあることをご存知です。
おたより帳には先生から、
 『にぃにぃくんと弟さんの話になり、「小麦粉入ってない?」と聞かれたので「入ってないよ」と答えると
  とても安心した様子でした。』
と書かれてありました。

持ち帰ったお餅2つ、2人で嬉しそうに1個ずつ分けておいしくいただきました。
ありがとう、にぃにぃ。


2007.12.21 代替デビュー

代替デビューを飾る
もっとぷっくりいってくれ
※カップケーキは 『乳』 使用です


タロウと参加している育児支援サークルでクリスマス会がありました。
その2週前のサークルの日、スタッフの方が私のところへ来られ、
クリスマス会で出る軽食の内容を教えて下さいました。

・サンドイッチパーティをする
  サンドイッチパンを4つに切ったサイズのパンを使う
  はさむ具は、ハム、ツナ、卵、ピーナッツクリーム、ジャム、などを考えている
・カップケーキに子供たちに自分で飾り付けをしてもらってケーキにして食べる
  飾り付けには、生クリーム、チョコスプレー、サンタの形のグミ、などを検討中

以上細かく説明して下さり、最後に
「代わりのものを作って来られるなら来週カップケーキのカップをお渡しします」と!

この説明ね、私は事前に何も質問していないんです。
2週間も前でしたし、クリスマス会があることすら知りませんでしたし。
そしてこのサークル、半年前に 『いきなりパンバイキング』 で涙を飲んだあのサークルです。
たかが半年でこの状況変化はなに?!?!と思うと、もう全身の血が駆け巡る思いでした。
「はい、何か代わりのものを作ってぜひ参加させて下さい。ありがとうございます。ありがとうございます。」
夢中でとにかくお礼を言っていました。
翌週、カップケーキに使われる予定のカップをいただきました。

タロウにはクリスマス会の数日前に状況を説明しました。
「みんなと一緒のパンやサンドイッチは食べられないけど、どうする?
 お母さんがタロウのパンとサンドイッチの材料を作って持って行こうと思ってるんだけど、どう?
 お休みしてもいいし。」
「おかーさんがつくればいーじゃん。いく~♪」

そして当日。
前日に食パン(サンヨーHB使用)とカップケーキを焼き、当日朝はパンを切ったり具を準備したりして
行きました。
サンドイッチの具は、オレンジママレード、ツナ(ノンエッグマヨネーズで和えた)、ハム(みんなの食卓)、
きゅうり、サトワカさんのスクランブルエッグ(←作ってみたかったの♪)、です。
カップケーキの飾り付けに使われるものはタロウは大丈夫そうだなと思ったのですが、念のため
ケーキ飾り用のゼリー菓子?(セリアで2個入り購入)、家にあったチョコスプレー、
ホイップして絞り袋に入れた生クリーム、を持参しました。

そしていよいよクリスマス会。
歌を歌ったりパネルシアターを見たりママたちのハンドベルを聴いたりした後、軽食タイムの始まりです。
まずはケーキ作り。
お皿に乗せられたカップケーキが配られている時にタロウには同じお皿に持参したものを乗せて出しました。
「みんなのカップケーキと何が違うか分かる?」
「うんわかるよ♪」 本当か。
飾り付けで使うものは袋の裏を見せて下さり、何と全部OKなことが判明!
生クリームに関しては、ホイッパーからのコンタミが心配で持参したのですが、カルチャーショック!
今はいいものがあるんですね~。 → こんなの
一緒に参加したお友達ママが気を回して下さり、一番最初に使わせていただきました。

↓ そして出来上がったタロウの作品がこれ。
良かったね、タロウ♪

その間に違うテーブルではサンドイッチパーティの準備がなされ、会は順次そちらへ移行。
タロウは自分の席のそばに持参したタッパーをそのまま広げ、次々はさんでいただきました。
まだケーキの飾り付けをしている子、それを食べている子、みんなごちゃごちゃで
タロウは自分だけ違う様式(?)でサンドイッチバイキングをしていることがあまり気にならなかったようです。
半年前のパンバイキングの時のような、何とも言えない切なく混乱した表情を見せることは全くなく、
楽しくクリスマス会を終えることができました。

代替を持って一緒にイベントに参加できるもの今のうち。
私も素敵な経験をさせていただきました。



思わず笑みが・・・
狭いよ狭いよ
サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 使用


にぃにぃが「あんぱんかってー」と言うのでタロウの分を作りました。
以前チョコムースを作った時のハロウィンの型で焼きました。
配合は説明書の揚げパン生地で。オーブンで30℃20分発酵後オーブンは余熱に入り、その間生地は
熱湯を入れたコップを置いたポリ袋(新品のゴミ袋だったりする)の中に置いておきました。
あんぱんの雰囲気を出すべく、焼く前に表面に菜種油を薄く塗ってみました。
220℃で20分くらい焼きました。

あちこちで皆さんが蒸してらしてとてもおいしそうだったので、余った生地に余った餡を入れて蒸しました。
パン生地と一緒にオーブンで余熱後、普通の鍋で蒸し揚げました。15分くらいだったかな?
こんなに膨らむと思っていなかったのでぎゅうぎゅうに仕上がりました。ごめんよみんな。

にぃにぃは買ってあったあんぱんを、タロウはこちらをいただきました。
もちろん見た目は全く違いますが、がぶっとかじって中から同じようにあんこが出て来たので
タロウも納得してくれたようです。やれやれ。

もっとあんこ入れてよーっ

    中はこんな感じ。
    もっとあんこを入れれば良かった。
    ですがフカフカでおいしかったです♪


蒸しが弱かったのか、あんまんの方はミックス粉独特のあの風味が若干残ってしまいました。

けっこうな砂糖の量だよ
    さらに餡が余ったのでういろうもどきを作りました。
    冷凍しておいた栗もあったので少々入れました。
    参考にしたレシピはこちら → 『ういろうの作り方』
    だんご粉も上新粉もなかったのでリファで代用しました。



①スズキの子
魚卵第2弾です。
ししゃもをクリアしたタロウですが、主治医からは
「魚卵は魚によって違うので一概には言えません」と言われています。「必ず加熱したもので」とも。

魚卵好きな私。
こういうのってスーパーの鮮魚コーナーの隅っこに1パックだけそっと置いてあったりするんですよね。
そういうものを気軽に家に持ち込めたらいいな♪なんて。誰のための負荷じゃ???
で、そうして見付けたスズキの魚卵でチャレンジ負荷しちゃいました。
ショウガと一緒に甘辛く煮詰めて1カケラ。

異常出ませんでした~♪

タロウ本人も気に入ってくれたようで、最初の日はもっとくれと言われて困りました。
いつもの手。食べた直後から「ホラかゆくないじゃーん。コンコンでないじゃーん。もっとたべたいの!」
翌日、さらに多めの量を食べさせましたが、変わった様子は全くありませんでした。


②アーモンド
憧れのアーモンドプードル。米粉に混ぜて焼いたらどんな風になるんだろう♪
夏の血液検査ではRAST 『0』 。主治医からは自宅での負荷の許可をいただいています。
でも怖くてどーしても手を出せずに来ました。
が、アレルギー科受診前日。焼きましたアーモンドプードル入り米粉パウンドを。

受診当日は冬晴れ。タロウは肌、体調共に絶好調。
アーモンドプードル0.5g分、1g分にパウンドケーキを切り分けたものをバッグに入れ出発。
病院到着の少し前にまずは0.5g入りの方を食べさせました。
15分後、変わった様子はなく、病院に到着したので1g入りの方をさらに食べさせました。
最初の1口を食べてから約30分後に診察室に呼ばれました。
主治医に事情を説明。タロウの様子を診て下さり、心配はないでしょう、1時間くらいは様子を見て
何か変わったことがあればすぐに声を掛けて下さいと言っていただきました。
その後も異常出ず、今日も元気に暮らしております♪

じゃじゃじゃじゃーん

    アーモンドプードル負荷のために焼いたパウンドケーキ。
    やっぱ生地が違うよ。
    型から出したらタワンタワンしてます。ボインな感じ。
    

食べて食べてー♪

    フカフカ~♪
    次の日もフカフカ~~~♪ ぐふふふ~~
    少々目が荒いのはご愛嬌。私にはこれで精一杯☆


小麦粉への憧れは強いままですが(卵なんてまだ憧れでもない、雲の上)、ダメなものは仕方ない。
ささやかな1つ1つに感謝しながら脇役で固めて行きたいと思います。
まずは私のレベルアップだーーっ!待ってろよタロウ!おいしいもの食べさせてあげっからねーーっ!!

     
     あくまでも私が自分で考えて勝手に行った負荷の方法です。
     1つ1つの負荷は主治医の指示を仰がれますようお願いいたします。
     ですがこれがどなたかの励みになれば幸いです。



行って来ました。念願でした。

メニューは60種類ほど(あるらしい、数えてはいない)。
各メニューの札に特定原材料5品目の表があり、使われているものに○がついています。
それとは別に、
・アレルギーにつきましては、スタッフにお気軽にご相談ください
・ 『小麦』 の表示には醤油も含まれます
といったような記載が店内にありました。
試しに「アレルギーの詳しい資料がありますか?」と尋ねてみたところ、
スタッフの方が一覧表を持って来て下さいましたが、記載は5品目のみでした。

タロウが食べたものは、人参の煮物、サツマイモのレモン煮、鶏肉とほうれん草の蒸し煮、
ジャガイモの梅肉サラダ、かぼちゃの何とか、フルーツのヨーグルト和え、キャラメルプリン、牛乳、
りんごジュース、・・・あといくつか。

意外な落とし穴だったのがご飯。その日あったのは麦ご飯と季節の炊き込みご飯の2種類。
麦ご飯は5品目全てに印なし、炊き込みご飯は小麦のみに印が。
確かに麦ご飯の麦は小麦じゃないものね。でも危険!
炊き込みご飯をじぃーっと見てみると、普通に(?)炊き込みご飯。・・・「この小麦は醤油だ」に賭けました。
結果は???・・・タロウ氏、他で満腹になり、ご飯いただきませんでした~♪ どきどきして損したわ。

この日のデザート、タロウは乳がOKなので2種類いただけましたが、乳NGとなると全滅でした。
フルーツを切っただけのものでも1種類あるといいのになと思ったり。

全体的な感想としては、思っていたよりずっとずっといただけるものがありました。
『小麦』 が醤油か否かを追求していれば、もっともっと沢山あったと思います。
それと、通常のバイキングと違ってお料理全てが素材を生かしたシンプルなものでしたので、
コンタミの不安もずい分軽減されるなというのが実感でした。
例えば隣にマヨネーズたっぷりのサラダやコロッケなどがあったらちょっと心配ですものね。

タロウはこういう時、テーブルに並んだ家族のお皿をじぃーっと見比べます。自宅でも毎日そうです。
私は自分が食べたいものも取ったのですが、敢えてタロウと同じものも選ぶようにしました。
にぃにぃと夫はお構いなしのチョイスです。
すると翌日、「きのーね、おみせでね、おかーさん、タロウとおんなじおイモたべたんだよね~♪」
と何とも嬉しそうな顔をしてタロウに言われました。

... 続きを読む
父よご苦労であった
最高だよーっ


実家から鮮魚が大量に届きました。
私の父は釣りバカです。 釣りが趣味です。

今回届いたのは、冒頭の画像左の鯛(調理済み)、右側の鯛(切り身状態で)、他に太刀魚、小さいタコ、
いなだ(はまちの一歩手前?)です。いずれも調理済み&バラ冷凍♪ さんきゅー。

ちなみに私、鯛は小さい頃から何種類も「食べさされて」来たため、飽きてます。
なので今回は尾頭付きにクレイジーソルトをぶっ掛けて、オリーブ油で焼いちゃいました~。
ついでに根菜も入れてそこに白ワインをドボドボっと☆
父が聞いたら卒倒するだろうなぁ。だって塩焼き食べ飽きたんだもーん。
おいしかったよ♪


2007.12.12 まずは一歩
卒園絡みで幼稚園の保護者会がありました。
その日は給食の日。
保護者会が終わり帰ろうとしていると、事務所に主任の先生がいらっしゃるのが見えました。
そばの机には給食が数個積まれています。
ふと思い立ち、その先生にお声をお掛けしました。

来春より次男が入園すること、食物アレルギーがあり、現状のままであれば給食の日は
センターのお弁当箱をお借りして、私が作って持たせるということで
園長先生との話し合いがついていることを説明。
「今日ちょうど給食の日なので、給食の写真を撮らせていただいてもいいですか?」
とお願いしてみました。急に思いついて行動してしまって、ちょっと心臓がどきどきしました。

「どんな給食か様子が知りたいということね?いいですよ。どうぞ。」
そう言ってそばにあった給食のふたをパカっと開けて差し出して下さいました。
深々と頭を下げ、携帯で1枚、写真を撮らせていただきました。
これから卒園まで幼稚園に行く機会が増えるので、
給食の日であれば同じように写真を撮らせて下さいとお願いして帰宅しました。

別に写真がなくてもね、どうにかなるかなと思ってはいるのです。
ですがちょっと規模の大きな園ですので、少しずつアピールしておきたいなという下心が働きました。
その場に事務の方も数名いらしたので、ちょっぴり大きな声でお話ししてみたりしました。

現時点で給食の日にお弁当持参のお子さんはいらっしゃいません。
あまり神経質ママに取られないよう注意しながら、ぼちぼち進んでみようと思っています。

~~~~~~~~~~

その帰り、親しいママ友と、お互い下の子を連れてファミレスにお昼を食べに行きました。
お子様セットを頼むとコインをくれる某チェーンです。

タロウは低アレメニューのカレーとハンバーグの中からカレーを選びました。
お友達の下の子は2歳。彼は普通のお子様カレーを頼みました。
低アレカレーはカレーのみ。お子様カレーにはポテトやから揚げ、スープ、ゼリーなどがついています。
チラチラとそちらを見ながら食べ終えたタロウ、食後にキッズーメニューを手に取り、
お子様ハンバーグを指差して言いました。「オレこれがよかったな・・・」
「それは卵入ってるからタロウは頼めないんだよ」と言うと、一瞬表情が曇りました。
そしてぱっと顔を上げ、「じゃあよるごはんこれにしてー♪」

で、作りました。
坊ちゃんこれでいいですか?

    旗の部分は子供たちにそれぞれ好きな絵を
    雑誌から切り抜いてもらいました。
    2人とも大喜び。良かった良かった♪


よく考えたらコレ、私のコピーデビューだわ。


好評のうちに売切れました
※乳使用です


生クリームを買ったら余ったのでキャラメルソースを作ってクッキーを焼いたらソースが余ったので
ナオさんの 『キャラメルクリーム入 米粉のスウィートポテトカップケーキ』 をサツマイモなしで作りました。
キャラメルソースの豆乳ホイップを生クリームに、A-1マーガリンを乳入りマーガリンに変更しました。
時間と共に硬くなりますが、20秒ほどチンするとまたおいしくいただけます♪


~ 傍から見ればきっと平凡な家族なんだろうけどアレっ子のいる我が家の日常 ~
<昨夜お風呂で>
  にぃにぃ 「なぞなぞするよ~」
  タロウ 「ウン!」
  にぃにぃ 「パンはパンでもたべられないパンはな~んだ」
  タロウ 「たまごのはいったパーン♪」
  にぃにぃ 「ぶっぶー。せーかいは、フライパンでした~☆」
う、う、う、・・・ツッコミどころが難しい。
タロウよ、フライパンかじっちゃっても構わないから卵の入ったパンはかじらないでね。
てかあなた小麦粉もダメって早く認識して下さい。

<スーパーで>
  タロウ 「あー!ポケモンのおかしだー!にぃにーぃ!ポケモンのおかしあるよー!!」
  にぃにぃ 「ほんとだー」
  タロウ 「でもオレきっとこれたべれないよ。おかーさーん!オレこれたべれるー?」
原材料欄を凝視。おおっ!いけるかも・・・いけるかも!と読み下ろし、最後に 『卵殻カルシウム』 。残念。
  私 「これ卵入ってるから食べられないやー。残念だね。」
  にぃにぃ 「ね、タロウ、オレこれたべてもいーい?」
  タロウ 「ウン、いーよ♪」
  私 「タロウほんとにいいの?」
  タロウ 「いいよ」
  私 「にぃにぃ、たべてみたいの?」
  にぃにぃ 「うん・・・。はこ(箱)はタロウにあげるから、たべてみたい」
  私 「じゃあ買おっか。じゃさ、タロウには食べられるポケモンのお菓子何か買ってあげるよ」
  タロウ 「やったーやったー♪」
お菓子売り場を移動。ポケモンのシールが5枚入ったラムネ菓子に決定。
  タロウ 「オレこれにする~♪」
  にぃにぃ 「ちょっとみせて。・・・えー?オレもこれがいいー。さっきのやめるー」
も、もしかして、私、2人にハメられた???

<おまけ>
↑ の会話後の同じ店内で、鍋材料のコーナーを歩いていると・・・。
  にぃにぃ 「ねーねー!おかーさーん! 『ちゃんこ』 ってさー、ちーちゃい 『や』 とったらさー」
ここでストップをかけた私はエラい!さすが母歴丸6年。


ごめん!タロウ!雑で…
<キャラ使用材料>
ご飯、ポケモンカレー(レトルト)、焼き海苔、ハム(森の薫り)、ちくわ(内側を瞳に使用)


にぃにぃが復活した翌日から2日間、発表会がありました。
園児数が多いため保護者は2日間のいずれか1日だけ観に行くようになっています。
午前中だけの行事ですが、タロウはファミリーサポートでいつもお世話になっているお宅に預けました。
私が見ながら思いっ切り泣きたかったので。

前日、「明日おばちゃんちに持ってくお弁当何がいい?」とタロウに尋ねましたら、「ピカチュウ♪」。
えええっ?!おかずのリクエストを聞いたつもりだったのよ。そうねこないだのヒコザル見たもんね・・・。
「目玉のおやじは?」 → 「ヤだ」 あんなにおいしそうに嬉しそうに食べたくせに。
でも頑張ってお留守番してくれるんだものね、作りましたよ頑張って。
だけど・・・ごめんね時間押してたのよ耳の太さがおかしかったわ不自然に耳曲げちゃったわあわわわわ。
それに細部も詰めが甘い。

にぃにぃは完全に食欲が戻っていないので軽めに。
おかずが少ないからご飯がビヨ~ンと広がっちゃいました。
お弁当の保温が始まったので果物は別容器です。(←本人のリクエストにより)

さて発表会本番。
前日まで、ステージの上のにぃにぃを見ている自分を想像しては1人勝手にウルウルしていたのですが、
いざその時になるとビデオ片手に必死。
3年目にして初めて安心して見ることができました。
カッコ良かったよ!にぃにぃ!!ブラボー☆


はぁぁ疲れた


    さすがに疲れた。
    疲れにはやっぱりお酢でしょう。
    手羽元を醤油+酒+りんご酢で煮込みました。
    にんにくも大量に☆


おまけ
あははは 笑うしかなかろう    発表会前夜、興奮して寝られず(←私が)
    夜中に焼いたキャラメルクッキー。
    焼き時間設定してネットしてたら焦げてました。ガビーン
    時間設定間違ってたみたい。
    パンやケーキだとちょくちょくオーブン覗きに行くんですけどね。
    周りの白いやつはおいしかったですよ、それなりに(涙)。


ご心配下さいました皆様ありがとうございました。
にぃにぃの発症から丸4日経過しましたが、他の家族は皆元気です。にぃにぃも元気に登園しました。
あまりの症状の激しさから、「ノロでしょうね」「家族全滅しますよ」と言われ
少なくともタロウにはうつるだろうと思っていましたが、現在全くの無症状です。

にぃにぃが上手に(?)嘔吐できるようになり、今回1回もやらかさなかったからか、
タロウが物分りが良くなり、「今こっち来ちゃダメよっ!」にちゃんと従えるようになったからか、
ノロではなかったからか、
アレっ子とノンアレっ子が混在する我が家において
普段から飲食時に食器や箸などを共有することが一切ないからか、
ただ単に運が良かっただけなのか、

理由はよく分かりませんが、とにかく元気にしております。

それから、先日皆様から沢山のアドバイスをいただきました 『マカロニを使った工作』 ですが、
今回の事情によりサークルをお休みしたため参加できませんでした。
タロウ本人がいたって元気だっただけにとても残念でした。
いろいろアドバイスや経験談をお寄せ下さった皆様には本当に感謝しております。
ありがとうございました。

今日はこれから、ノロ騒動後の我が家の大片付けをいたします。
いただいているコメントへのレスはもうしばらくお待ち下さいませ。


20071201120807
にぃにぃの点滴に付き添っております。
嘔吐しすぎで脱水症状&低血糖になり、昨日より2度目の点滴。にぃにぃ人生初です。

しっかし長い。既に2時間経過。にぃにぃ寝るし。

先ほど看護師さんより「一家全滅しますよ」とのお告げがありました。
このままレス、新エントリが滞りましたら
「yoyoさん、もらったな」
とご判断下さいませ。

以上、携帯からの初アップでした~。
病院から携帯の使用許可いただいてますからね~。

画像もアップできるかな?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。