上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モモさんご紹介の 『トランスファットフリーショートニング』 、あの記事以来ずっとお世話になっているのですが、先日買いに行きましたら見当たりません。
店員さんに尋ねてみると、

「はんもとちゅうしになりました。」

一瞬、???となったのですが、恐らく漢字に変換すると
「販元中止になりました。」
だと思われます。
ネットで調べてみたのですが、既に購入が出来ないショップもいくつかあるようです。
困ります~。とりあえずネットで数個確保しておきました。

~~~~~~~~~~

アガーってこれでいいんですか? → これ
この商品名を見ると、後ろにのけぞりたくなるのって・・・私だけ???


スポンサーサイト
2008.05.27 給食たち
パイン汁め~~

・青菜おにぎり(大根菜・わかめ・塩・ごま) ⇒ ご飯・永谷園 『ミッキーマウスおむすび 青菜わかめ』
・ナポリタン ⇒ きび麺・ハム(ニッポンハム 『森の薫り』 )・マッシュルーム・ミックスベジタブル・塩・トマトケチャップ・オリーブ油
・から揚げ ⇒ 鶏もも肉・塩・コショウ・醤油・酒・米粉(リ・ファリーヌ)、菜種油
・ハム ⇒ ニッポンハム 『森の薫り』
・ブロッコリーのスープ煮 ⇒ チンしたブロッコリー
・パインゼリー ⇒ パイナップル(缶詰)・桃缶の汁・グラニュー糖・ゼラチン

パインゼリーにやられました。
パイン缶の汁で寒天を使って作ったら・・・固まらなかった(涙)。
そうだよそうだよパイナップルの汁は私にとって鬼門だったんだった・・・。
で、慌てて黄桃缶の汁でゼラチンを使って作ったんですけど、溶けてなかったかなぁ。
これからの時期、ゼラチンはNGですよね。
やっぱアガーがいいのか。実は使ったことがない私。

家ではきび麺なんて絶対食べないタロウ氏、完食で帰宅しました。


~~~~~~~~~~

例え具合が悪くとも

・いなり寿司 ⇒ マルト 『味付いなりあげ』 ・ご飯・coop 『すし酢』 ・ごま
・バターロール ⇒ バナナパン(サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 使用、冷凍作り置き分)
・ツナサラダ包み揚げ ⇒ ジャガイモ・玉ねぎ・マヨドレ・ツナ缶・ホワイトソース(冷凍室にあった)・塩、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
・野菜ミートボール ⇒ 冷凍室に残っていたミートボール
・野菜さつま揚げの含め煮 ⇒ 紀文 『魚河岸あげ』 (ゆちはさんありがとう!)・醤油・みりん・酒・鰹だし
・塩ゆで枝豆 ⇒ 冷凍茹で枝豆
・バナナ

朝からいなり寿司のアゲまで味付けてらんねぇ。ということで買いました。
いなり寿司のご飯は何が混ざっているんだろう・・。不明だったのでゴマだけ入れてみました。
正解は・・・ただの酢飯だそうです。
人生で初めていなり寿司を作りました。と言っても混ぜご飯を詰めただけですが。

コロッケの具もいろいろあって面白いです。
コピーを作るようになってレパートリーが増えたというお話を時々お見掛けしますが、確かにそうだわ。


... 続きを読む
焦がすなよー
    みっちゃんさんが作られていた 『さつまいもドーナツ』 。
    すみません、また焦げました。
    パンッパンに膨らんで、モッチモチで、
    すごくおいしかったです♪
    片栗粉を切らしていたので
    タピオカ粉使いました。


ツヤがないツヤが     ↑ 同じく。
    ショートニングを少々入れて作ってみました。
    粉は米粉(リ・ファリーヌ)を使いました。
    サクサクしてまた食感が違っておいしかったです。
    あら不思議、時間が経っても軟らかい♪
    でも不思議、揚げ上がりのツヤがない・・・。



やはりレシピに忠実に    もうずいぶん経ちますが、
    買いました、 『あな吉さんのゆるベジ料理教室』 。
    私的には特に乾物の使い方が勉強になりました。
    ← 本の中から 『ポテ丸』 。ひじき入れてみました。
    小麦粉 → ホワイトソルガム粉に。
    すごくシンプルな材料なのに、超おいしい!
    奥は 『レンコンの唐揚げ』 。
    sizukuさんに教えていただきました。

明日はがんもになるよ♪     ↑ を作ってからしばらく経った先日、
    思い出して適当に作ってみました。
    すり下ろし人参とひじき入れました。
    タピオカ粉を使ったのですが、
    先日はホワイトソルガムを使っていたんですねー。
    こちら、翌日にはフニャフニャになってしまいました。
    その姿、がんものコピーにいいですよ♪


オイ手を抜くなよ
    おまけ。
    給食用のコロッケを作っていてパン粉が足りなくなったので、
    具だけタピオカ粉まぶして揚げました。
    やっぱ・・・イマイチ。



意地で食べてるのか?!
~ 先日のコピー給食 ~

・ご飯
・トンカツのソースかけ ⇒ 豚肉・塩・コショウ、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油、中濃ソース(ブルドック)
・トマト味ミートボール ⇒ 適当に作った肉団子、たれ:トマト水煮・砂糖・りんご酢・醤油・片栗粉(冷凍作り置き)
・ベーコンエッグ ⇒ ジャガイモ・かぼちゃ・片栗粉・塩・醤油・水、ベーコン(鎌倉ハム)
・ブロッコリーのスープ煮 ⇒ チンしたブロッコリー
・筍の土佐煮 ⇒ 筍(水煮)・鰹節・醤油・酒・みりん
・洋梨 ⇒ 洋梨(缶詰)

『ベーコンエッグ』 は、「卵焼きの上にベーコンを乗せて焼く」と書いてあったので、以前サトワカさんが書いてらした卵焼きコピーの作り方(ごめんなさい、どこに書いてあったか忘れてしまってリンク貼れません)で、最後にベーコンを乗せてフライパンで焼きました。
献立表に書いて下さっているそれぞれのメニューの重量を参考に、いつもお弁当箱に詰めるだいたいの量を決めているのですが(適当な大きさで作ると必ずデカ過ぎてお弁当箱に収まらなくなるので)、この卵焼きもどきの重さを計ろうとして、はっと気付いた私。「比重が違う・・・。」わはは

タロウ、第2子だからか個性なのかアレっ子だからなのか、周りの様子をものすごくよく観察して帰って来ます。
「おともだちのおべんとうにさくらんぼはいってたから、あしたいれてー。」
「オレもポケモンのはぶらしがいい。アンパンマンのはもうもっていかない!」

にぃにぃにはただの1度もお弁当の中身について意見されたことはありません。
お友達のお弁当がどうだったこうだったという話も聞いたことはありません。
お弁当に限らず、周りがこうだからこうして欲しいと言われたこともありません。
「お弁当どんなのがいい?」ときいても、「いつものようでいいよ。おいしいから。」とめんどくさそーに答えられるだけでした。
それを、男の子ってこんなものなのかなーと勝手に思って来ました。

タロウは、自分がどうやら他の家族と同じものは食べられないこともあるらしい、と勘付き始めた頃から、食卓に座る前にテーブルに並んだお料理を隈なく見渡すようになりました。
それは今でも続いています。
タロウの分だけ違う料理を作っていた頃には、自分だけ違うものが出されていると、椅子に座らない、食べない、という時期もありました。
そんなこんなも関係しているのかなぁ。

にぃにぃからの要求なら恐らく適当に聞き流していたであろうことも、タロウに言われると、そしてそれがこと食べ物に関することだったりすると、可能なことはすぐにどうにかしてあげねば!と思っている自分がいます。
食アレがあるからなのか、ただ私が末っ子に甘いだけなのか。

あぁもーよく分かんない。


さくらんぼ入んないよ
    今日のお弁当。
    結局すぐにさくらんぼ(と言ってもアメリカンチェリーね♪)
    を買ってしまった私です。とほほ




初めて巻いたよ

サトワカ師匠の新作 『クイックブレッド・グルテンフリー』 、焼かせていただきました。
噂のゆきひかり粉を初めて買いました。ケンコーコム、仕事が早いね♪
タピオカ粉、かぼちゃ粉末、ショートニングは、サトワカさんとは違うメーカーのものを使いました。
給食にロールパンが出るので作ってみようと思い、お弁当箱に入るサイズを目標に、生地を5分割しました。
材料をこね、5つに分けたところで気が付きました。

ろーるぱんってどーやってまくんだ???

適当に巻いてみました。
冒頭の画像、手前3つは最後に豆乳ではなく菜種油を塗ってみました。奥の2つはレシピ通り豆乳を塗りました。
あんまり変わんない?

もう1種 ↓ 、豆乳を牛乳に替えて作ってみました。
クッキングシート買わなきゃ
    右2つは表面に牛乳を、
    左の3つは菜種油を塗りました。
    やっぱあんまり変わんない??



豆乳と牛乳の違いを比べてみようと思ったのですが、冷凍室で2種が混乱。
結局は、はっきり分かるほどの違いはなかったと思います。
牛乳を使った方が若干焼き上がりのヒビ割れが少なかったかな?
いずれにしても両者を並べて、食べ比べて、よーくよーく観察しないと分からない程度でした(私的には)。

焼き上がりから数時間後にトースターで少し焼いてからいただきました。
サクサクふんわりで、おいしかったです♪

焼き上がって一晩そのまま置いたものをいただいてみました。
やはり硬くなっていましたが、子供の歯で食べられないというほどではありません。
レンジで少し加熱してからトースターで軽く焼くと、またおいしくいただけました。

冷凍してみました。

一晩冷凍したものをレンジで解凍していただいてみました。
ふんわりしてじゅうぶんおいしさが保たれていました。

レンジで解凍したものを、さらにトースターで軽く焼いてからいただいてみました。
表面がカリっシャキっとしてさらにおいしかったです。

レンジで解凍したものを、3時間ほどそのまま放置してからいただいてみました(←冷凍したものを給食に利用することを想定)。
やっぱり硬くなってしまいました。
が、食べられないというほどではありません。

幼稚園、クリスマス会でサンタさんの形をしたパンが出ます。
「サンタさんであること」を尊重するならば、保険を掛ける意味で前日までに焼いて冷凍しておいたものを、当日朝解凍して持たせることも可能かなというのが感想です。
このレシピに出会えたことで、イベントに向けての不安材料が少し減りました♪

最後に。
アツアツカリカリは超おいしい!
生地も手軽!
サトワカさん、いつもありがとう!!!


4人分です念のため
質より量、オシャレより量よっ

にぃにぃの運動会に行って来ました。
早朝から張り切って家事を片付け出発したのに・・・小学校の運動会って、意外とヒマだった。
何せ6学年ありますし、親子競技がない。ただ見ているだけ。まだ知ってる子も少ないですし。
午前中、見たい種目が11時前に終わってしまいました。
自宅に戻ってコーヒー飲みました。

お弁当、仕上げて行かなくてもよかったじゃん。

ついでに家が近過ぎで場所取りをするテンションがなく、場所取りをしなかったらお弁当を食べる場所がなく、お昼休みにはにぃにぃを連れてまたみんなで家に戻って自宅でお弁当を食べました。

お弁当、お皿に盛ったままでよかったじゃん。

ものすごいベストポジションに陣取っていたグループに知り合いがいたので、「何時から並んだの?」ときいてみると、
「いちじはん」
という回答が返って来ました。
予想もしていなかった言葉に、「“いちじはん”って何時だ?!」と、一瞬頭の中で時計がぐるぐる回ってしまいました。すごいねみんな。

さてさて本題の運動会ですが、幼稚園とはまた違った意味でいろいろと面白かったです。
さすがに6年生はデカい!行動が素早い!じっと立っていられる!
開会式閉会式でフラフラグラグラ揺れ動いているのは1年生だけです。
高学年はピシっと微動だにしない。すげー。

すごーくお兄ちゃんお姉ちゃん扱いされ喝采を浴びた年長の運動会からたった半年。
またひよっこにもどったにぃにぃたちは、「かわいい!」「ちいちゃいね~♪」「がんばれ~」といった声を浴びながら、踊り、走ってきました。
立ち位置からセッティングまで、全てを手助けしてもらえた幼稚園時代とは打って変わり、1年生と言えども、自分のことは自分で判断して行動せよという印象を受けました。
みんな、頑張っていました。

あと5年でああなるのかーと、頼もしいような寂しいような、複雑な思いで6年生男子を見つめました。
今のうちにしっかりちゅきちゅきしておこうと、決意新たに帰宅した母でした。


2008.05.18 がーーーん
~ 給食の画像が・・・なくなった(涙) ~

・ミニ丼(かやく) ⇒ 合挽きミンチ・人参・きざみ油揚げ・グリーンピース、醤油・砂糖・酒?・塩
・バターロール ⇒ バナナパン(サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 使用、冷凍作り置き分)
・春巻き ⇒ 合挽きミンチ・筍・キャベツ・人参・まいたけ、砂糖・醤油・酒・片栗粉、ライスペーパー、菜種油
・焼き鳥 ⇒ 鶏もも肉、醤油・みりん・砂糖・塩 ・・・ 照り焼き風に
・かぶかまぼこ ⇒ 大根・ジャガイモ・ブロッコリー・米粉(リファ)・塩
・ミニトマト
・バナナ

かぶかまぼことは何ぞや???と思っていたところ、「カブの形をした蒲鉾」だとの情報を入手。
大根餅のようなものを作り、一部にブロッコリーを入れて緑色にしたものをくっ付けて焼き、冷めてからキッチンばさみで切り抜きました。

この日は園に行く用事があり、作り始めてから初めて本物の給食の写真が入手できたのですよ!
撮らせていただいて帰って来たのですよ!
それが・・・肝心の我が家の画像が消えてるよーーー(涙)。
デジカメの画像を消去してしまったのは恐らく私と思われます(涙)。

仕方がないので ↓ 携帯で撮影した園の給食画像だけ。
ブレてるよ
    携帯カメラをマクロに設定するの忘れてた。





またブレてるよ
    ちなみに 『かぶかまぼこ』 はこちら。
    想像で作ったわりには
    けっこういい線行ってたんですよー(涙)。



さてタロウ氏ですが、給食についての感想を一切言いません。
お友達はああだったこうだったという苦情も全くありません。
「今日の給食どうだった?」 → 「おいしかった♪」
いつもこれで終わりです。
そして毎回きれいに全部食べて帰って来てくれます。

私にまだ気を遣える歳じゃないよね?ね??

ちょっと力を抜いてみてもいいのだろうか。
来月、 『ミッキーかまぼこ』 が出る日と 『ミニーかまぼこ』 が出る日があります。
にぃにぃが在園中から、献立表とにらめっこしては代替に頭を痛めていた品です。
いっちょポケモン高野豆腐でも入れてみようと企んでいる母です。


2008.05.15 おいおい
あ、ありがと・・・
A4サイズです

母の日に子供たちからもらいました。
これ、デザインの元になっているのは何か分かりますか?
ポケモンカードゲームで使うカードです。
1枚に、それぞれのポケモンの攻撃技や強さ他、諸々の情報が書かれています。
それを真似て、子供たちがそれぞれ 『おかあさん』 ポケモンのカードに見立てたものを作ってくれました。

~ にぃにぃ編 ~
名前:おかあさん 2進化 『かあさん』 から進化
レベル:100
HP(ヒットポイント):200
タイプ:格闘
NO.:やさしいポケモン
高さ:15m
重さ:70kg
ポケボディー:おこる じぶんにベンチポケモンがいるなら、あいてをマヒにし、60ダメージついか
(※ 『ポケボディー』 とは、そのポケモンが持っている 『わざ』 以外の能力のこと)
ワザ:うるさい! 50ダメージ 自分のてふだ(手札)を1こトラッシュ(捨てる)し、あいてに200ダメージついか
メッセージ:いつもありがとう だいすきだよ

~ タロウ編 ~
名前:おかあさん 1進化 『おかあさん』 から進化(進化してねーじゃん)
レベル:39
HP(ヒットポイント):0005(←5000らしい)
タイプ:水
NO.:こわいポケモン
高さ:100m
重さ:30kg
ポケボディー:おこる あいてをねむりにさせる
(※ 『ポケボディー』 とは、そのポケモンが持っている 『わざ』 以外の能力のこと)
ワザ:パンツぬがしズボンぬがし 50ダメージ あいてをこんらんにする
メッセージ:いつもいきててありがと(そうね、母さん生きてなきゃ、あなた生きてけないものね♪)


ってさー、どうよ?
何がどうよ?ってコレ、発案&企画&段取り&監督&指揮&プロデュースが全て、

夫なのです。

あのさー、一応 『母の日』 なんだからさー、「お母さんありがとう!」の日なんだからさー、
子供たちが「おかーさんのワザ、 『おこる』 にしようよ!」
とか言っても、止めない?普通。
「 『ご飯作る』 とか 『パンを焼く』 とかにしたら?」とかさ。

しっかしにぃにぃは、「うるさい!」って言われたら50ダメージも受けるのか。
気を付けよ。


衣替えをしたついでに、段ボールに詰め込んでいるベビー服、小さくなった子供服等々を少し整理しました。
思い切って処分するもの、今年のバザーに出すもの、お下がりが欲しいと言っている身内(まだ子供はおらず、未来の話)のために置いておくもの、思い入れがあり手放せないもの。
この 『思い入れがあり手放せないもの』 の大半を占めているのが、自分で作ったお洋服たち。
いつかは作った本人である私が処分してしまわないことには、他の誰も捨てることは出来ないと分かってはいるのですが、なかなか。
せっかくこういう場を持っているので、記念にデジカメで撮影してみました。
箱から引っ張り出していきなり撮ったので、どれもシワクチャでごめんあそばせ。


黒ずむまでやり直したわっ
    にぃにぃ妊娠中に。
    私の貴重な編み物作品。
    襟元変色しております。失礼。



縫いにくい生地だったわー
    同じくにぃにぃ妊娠中に。
    襟元と背面のU字にすごく苦労した記憶有り。




飽くなき女子への夢
    作製時期不明。
    次は女子だったらな~と思いながら作った記憶有り。
    やっぱり男子には似合わず。





夢破れ・・・    タロウ出産のため帰省中に作製。
    これを着せ、おんぶして自転車の3人乗りをするつもりだったけど、
    出て来たのがアレルギーっ子だったためあえなく断念。
    おんぶしたら途端に私の背中に顔をこすり付けて掻き始めて
    あっという間に血だらけになっていましたからね。
    それにフリースも、ね。無理でした。

既にボタンは破壊され・・・
    タロウ妊娠中に作った、と思う。
    意外と着せやすくかわいらしかったので、
    サイズ違いをもう1つ。
    これは2人ともよく着てくれました。





確か他にもまだまだ沢山作ったと思うんだけど・・・。実家か?
にぃにぃ妊娠中には、自分のマタニティとおそろいの生地でベビー服を縫い、
「産んだらおそろいできないじゃん!」
と、後から気付いた愚か者です。


乗り切って来ましたよ~。

おやつ大交換会☆を。

いやー、あれって「いらね。」と思いません?
私、3年前にぃにぃ年少の時に初体験して、その光景にびっくりしました。
我が子がアレっ子だからとか関係なく、私は「あんなのいらない。」と思いますが、いかが?

と言いつつも、ちゃんと準備して行きました、「配る用」のお菓子。
タロウが食べられるものの中から4歳児ウケしそうなものを厳選。精一杯、厳選。と言ってもたかが知れてる。
現地に到着し、ランチタイムになり、ぱらぱらとお弁当を食べ終わる子が出て来て・・・、
やって来ました、その時が。

敷いているレジャーシートが離れていようがお構いなし。
お菓子の袋を抱えてぴょんぴょん飛び越えながらお友達がやって来ます。

「タロウくん、これどーぞ♪」

はい、ありがと。
タロウは困った様子なので私が受け取ります。

タロウには前日に説明しておきました。
「明日の遠足ね、お友達がみんなお菓子くれるから、
食べられるかどうか分かんないものでも、 『ありがとう』 ってもらえばいいからね。
帰って一緒に調べてみて、食べられないものだったら、タロウが好きなお菓子と交換してあげるからね。」
サトワカ方式、採用させていただきました。いつもありがとう、サトワカさん♪

話は戻って。
のんびりお弁当を食べていたタロウのそばに、あっという間にもらったお菓子が並んで行きます。

「これ、たべれる?」
「食べれないよ。」
「たべれるかどうか、○○ちゃんのママにふくろみせてもらってきて。」
「袋見なくても分かるよ。これはね、タロウは食べられないの。」

納得できない様子。
普段私が手に取って原材料欄を確認するお菓子は、ぱっと見で「食べられるかも」と私が判断し期待を持った上で手に取るわけで、だからこそ、原材料を確認すれば「これ食べれるよ☆」と言える確率も高いわけです。
なのでタロウは、お母さんが確認すれば、いつもと同じくらいの確率で目の前のお菓子が「食べれるよ☆」になると信じていたようです。
ですがその日いただいたのはまた運の悪いことに、クッキー他食べられないお菓子ばかり。
もちろん原材料を確認するまでもありません。

いつもはこと食べることに関しては怖いくらい物分りの良いタロウ。
ですがその日は何度も何度も
「たべたい。」
「これたべたい!」
「これ、たべてみたいの!」
「どーしてみてないのに、たべれないってわかるの?!たべれるかもしれないじゃん!!」
と繰り返し言われました。つらかったです。
すぐ近くにそれをくださったお子さんのママたちがいるわけですから、食べられないことをあまり細かく説明することもはばかられます。
持参していたお菓子で一生懸命タロウの目先を逸らそうとするだけで精一杯でした。

ランチタイムが終わるとタロウの気持ちも切り換わったようで、また楽しそうに遊び始めました。
帰宅後、タロウにきいてみました。

「今日楽しかったね~。」
「うん!」
「どれくらい楽しかった?」
「いっせんまん!」 ← 現在タロウが知っている最大の数デス。
「じゃあさ、お友達にもらったお菓子、全部食べれなかったじゃん?それはどれくらい悲しかった?」
「いち~♪」

楽しい遠足になって良かったね☆

... 続きを読む
まえーならえっ!
~ バナナケーキ ~
・・・焦げちゃっててすみません

ナオさんが作られていたdonchanさんの 『マクロビ的 バナナケーキ』 、私も焼いてみました。
もちろん我が家は小麦粉は使えませんので、以下のようにレシピを変更させていただきました。

~ レシピ変更点 ~
・国産薄力粉 → ホワイトソルガム粉
・国産全粒粉 → コーンスターチ
・豆乳 → 牛乳
・菜種油 → ショートニング(トランスファットフリー
・メープルシロップ100cc → 80g
・170℃ 50~55分 → 180℃ 30分くらい
・アーモンドダイス(量は適当)、ラム酒 小2を加えました

豆乳がなかったので牛乳を使いました。なのでマクロビではなくなってしまいました。すみません。
菜種油はお菓子に入ると香りが苦手なので、ショートニングで代用してみました。
焼き上がって粗熱が取れた後は、ラップでぴっちり包んで室温で冷ましました。

おいしーっ☆☆☆

何でしょう、ただ人様のレシピを拝借して作っただけなのに、
「苦節4年、私もこんなのが作れるようになったんだー(涙)。」と、いただきながら1人感動してしまいました。
タロウも、バナナだって牛乳だって、人生のスタート時点では食べられなかったんですもの!

ナオさん、donchanさん、ありがとうございます!


キメが荒くてごめんよ



2008.05.09 入学して1ヵ月
こちらも書いておかないといけませんね。

にぃにぃ、毎日楽しく元気に通っています。
小学校は毎日給食になるからイヤだと言っていたのですが、学校給食(センター式です)、意外とおいしいらしい。
だけど食べる時間がすっごく短くて、いつもタイムアウトになるらしい。頑張れ!

宿題が出ると喜々として帰って来ます。すごく大人な気分に浸れるご様子。
「タロウ、きょーはオレしゅくだいがあるから、あそぶのちょっとまっててね。」
と偉そうな顔をして、ひたすら 『い』 『い』 『い』 とか書いてます。笑えます。

朝はまだ玄関でバイバイとは行きません。
マンションの途中まで手をつないで歩いて行ってます。わーい♪
だって最近外じゃ手をつないでくれないんだもん。母さんルンルンで付いて行くよ♪
バイバイする場所までの距離が、日々5メートルぐらいずつ短くなっていっています。頑張れ!

我が家、マンション駐車場の柵の向こうが小学校の校庭です(笑)。
タロウを見送って帰っていると、最近は運動会のダンスの練習をしているのがよく見えます。

踊り、バラバラ。

練習風景も幼稚園とはやはり違います。「とりあえず付いて来い!」みたいな。「そのうちおぼえるだろ」みたいな。

未知の世界で不安だらけの入学でしたが、そう生活が激変するというわけでもなく、にぃにぃは変わらずにぃにぃで、毎日楽しそうに通ってくれて、ほっとしています。


~ 番外編 私のこと ~
3年前、にぃにぃが初めて登園した日は寂しくて涙が出ました。
ちゃんと手を掛けてあげられないまま手放してしまったような気がして、申し訳なくて寂しくて。
なのでこの春2人がそれぞれ入学・入園したら、どんなに寂しくなるんだろうと思っていました。
が!
意外と平気。
やるだけのことはやったわ。あとはあなたたち、頑張って、という気持ち。

とりあえずは、たまりにたまっている写真の整理をして、小さくなった子供の服をさっさと処分して(思い出になってしまう前に、ね)、と思っているのですが、なかなかです。

~ 子ら育ち 無職の主婦に 開く道 愛する家族の パシリへの道 ~

「おかーさーん、うわばきキツくなってやぶれてきたから、あたらしーのかっといてね。」
「クリームがはいったパン、つくっといてね♪」
「車、車検に出しといて。」 ・・・車関係のことは今まで全部してくれてたじゃない、アナタ。


合掌。


2008.05.09 入園して1ヵ月
今日も完食か?!
~ 今日のコピー給食 ~

ご飯 ⇒ ご飯
卵マヨネーズ包み揚げ ⇒ 具:かぼちゃ・ジャガイモ・たまねぎ・マヨドレ・塩・菜種油、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
野菜入りミートボール ⇒ 鶏ミンチ・たまねぎ・ひじき・片栗粉・塩、たれ:醤油・砂糖・みりん・片栗粉
プチかまぼこ ⇒ 大根餅(大根・上新粉・塩、菜種油)
ウインナー ⇒ 伊藤ハム 『皮なしウインナー ポーク&チキン』 (※乳使用)
角揚げの含め煮 ⇒ コープ 『ミニ厚揚げ』、醤油・砂糖
黄桃 ⇒ 黄桃(缶詰)

献立表が届いた時、「プチかまぼこはいつかお店で見てみよう」と思っていて、すっかり忘れていました。
とりあえず白けりゃいっか、と思って小さい大根餅を焼いてみました。
速攻にぃにぃに突っ込まれました。「こんなのきゅーしょくにでたことないよ?!」 うっさい。

『角揚げ含め煮』 は「一口サイズの厚揚げみたいなものです」と聞いていたので、コープで見付けて買ってみました。が、1個がえらいデカかった。献立表に書いてある重量の2倍あったよ・・・。

にぃにぃに、
「あのね、コロッケはね、いつもガブっとかんだらいろんなものがでてくるんだよ。だからちゃんとつくってあげてね♪」
と言われているので、今日のコロッケにはかぼちゃを入れてみました。本物はゆで卵を潰して具にするそうな。

黄桃だけはにぃにぃ褒めてくれた。「じょうず~!そっくりだよ♪」 ありがと・・・。

~~~~~~~~~~

入園して1ヵ月が経ちました。
感想。

どうにかなるもんだわ。

毎日携帯を肌身離さず持ち歩いています。
片ときも電話のそばから離れられなかった、と書いておられた某師匠のお気持ちがよーくよーく分かります。
便利な時代に感謝です。

現在のところ幸い何のアクシデントもドラブルもハプニングもありません。
もちろん先生方の細やかな気配り目配りがあってのことでしょうが、あんなちいちゃなテーブルでぎゅうぎゅうでみんなと食事をしても、意外と大丈夫なものなのね。

毎日園バスの発車時刻になるとほっとしています。
今日も無事に終われたんだなと。
1日1日が、私の自信につながっています。


~ おまけ ~
どこの温泉だい?    今日の朝食のフルーツはもちろん黄桃です。
    1/4切れのために1缶開けたんですからね。

    ← コチラ、温泉卵のコピーにいかが?
    少々黄身が大きいですが。




念願の!
人、人、人!!


浜松町に行って来ました。
いやー、先日の恐竜大陸以上の混雑ぶりでした。
押し合いへしあいもみくちゃで、ろくに商品も見られない状態。
手に取った商品が本当に買いたいものなのか、本当にここでしか手に入らないアイテムなのか、買って本当に使うのか、等々、判断能力が失われてしまう感じ。
すごかった。
でも楽しかった。

子供たちはとにかくカードを買ってもらおうと必死です。
でもさーそんなのうちの近くのスーパーにもあるじゃん。

母は念願のピンクのポケモンカレーを発見して興奮。
やっと見付けた☆    赤いパッケージのポケモンカレーは
    タロウは食べられません。
    これならOKなのですが、これがなかなか置いてないのよー。

    こちらを6個ゲットしました。
    10個くらい買って帰りたかったのですが、
    他に買った物も多くてね(涙)。


↓ 裏はこんな感じ。
バラしてごめんよ    乳アレさんには残念ながら
     『ミルクカルシウム』 入りです。
    お友達のところで「5大除去だったかも」と
    適当なことを書いてしまいました。
    ごめんなさい。
    

あの辺りって見事にファミレスがないんですね。
何とか食べられるものがありそうなお店もあったのですが、大事をとってやめました。
乗り換えの門前仲町で駅を出て、モスで昼食を食べて帰りました。


2008.05.04 ショックーっ
私の生活圏内にある大手スーパー2つから・・・、

『みんなの食卓』 が・・・消えた(涙)。

えーなんでーーっ?!
欠品とかじゃないんですよ。
ハムもベーコンもソーセージもミートボールもハンバーグも、
ずらーーーっと置いてあった商品が・・・ごっそり消えてる(涙)。

給食作りが始まって、これから!って時なのにぃ。
給食でミートボールが出るからと思って買いに行って、衝撃を受けて帰って参りました。
もしかしてリニューアル中とか?
たまたま棚卸だったとか??

皆さんの町ではいかがですか?

~~~~~~~~~~

手抜きは厳禁か?    キッチンで眠っていたアップルケーキメーカーでういろうを作ってみました。
    参考レシピはこちら → 『ういろうの作り方
    レシピに「蒸す、又はレンジでチン」と書いてあったので
    やってみたのですが、
    ・・・やっぱり蒸した方がおいしいかなぁ。気のせいか?!
    出来立てはとってもおいしかったです☆



これでもウマイんだよ    フープロを買ってパン粉が手軽に作れるようになってから、
    フライ作りにハマってます。
    が!アジにタピオカ粉→水では厳しかった。
    特に皮の方が、ね。
    やっぱ卵って偉大だわ。



2008.05.02 原因解明☆
やっと焦げずに揚げられた♪
今日のコピー給食

ひじきおにぎり ⇒ おにぎり( 『永谷園 くまのプーさんおむすび 鮭わかめ』 ・ 『三島の菜めし』 ・鰹節)
ライ麦パン ⇒ バナナパン(サンヨー小麦ゼロ米粉パンミックス粉・バナナ)
キャロットフライ ⇒ 具:人参・たまねぎ・ジャガイモ・塩・コショウ、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
いかさつま揚げの含め煮 ⇒ ミニがんも( 『ふっくら五目がんも』 byヨーカドー)、醤油・みりん・酒・鰹だし
五穀入りつくね ⇒ 鶏ミンチ・たまねぎ・タピオカ粉・塩、たれ:醤油・みりん・酒
アスパラガス ⇒ 塩茹でアスパラガス
ジャーマンポテト ⇒ ジャガイモ・たまねぎ・ベーコン(鎌倉ハム 『バラベーコン』 )・塩、オリーブ油
ぶどう ⇒ レッドグローブ

給食に使う食材は手に入りやすいものでと思い、出来るだけ近くのスーパーで探しています。
小学校給食をにらんで、原材料がOKなら、コンタミ表記のある食材も最近は積極的に試しています。
初めて使うものは前日までに負荷をしてから給食に入れるようにしています。
ところが!今日の 『ひじきおにぎり』 に使おうと思って買っておいたひじきふりかけを食べさせてみるのをすっかり忘れていました。
で、今朝お弁当用のおにぎりを作った残りの混ぜご飯を少しタロウに食べさせたところ、・・・20分ほどして膝の裏側を掻き始め、あっという間にブワっと湿疹が広がってしまいました。
何かしらの接触等でこの程度のことが起こることはたまにあります。
うっかり掻いちゃって湿疹が広がることもあります。
うーむ・・・、しばし悩みましたが、大事を取っておにぎりは作り直しました。
すぐにステロイドを塗ったところ、湿疹は間もなく消えました。

キャロットフライは、人参がメインでおからやチーズ、バターなんかでつないでいるようです。
五穀入りつくねも本物はちゃんと五穀が入るそうです(当たり前か)。
さつま揚げはがんもでいいよね、と勝手に判断。
ヨーカドーでちょうどいい大きさのミニがんもをゲットしたので昨夜の夕飯でいただき、1個だけ残しておきました。
パンはバナナを入れたせいか、いつもより焼き色がちゃんと付きました。

今日の給食って色目悪いですよね。
キャロットフライが本当はもっと赤いのか?!謎は謎のまま過ぎて行く・・・。

コピー給食を作り始めて3回目。
それにしても毎回朝余裕があるなぁと思っていたら・・・そう言えばこの春から小学生が発生して、我が家の朝は昨年度より1時間以上早くなっていたのだった。
だよねだよね、そーんなに手際良くないもんね、私。

今日は、入学入園以来初の「なーんにも予定のない日」です♪
何かねー予定ではもっと優雅に1人の時間をエンジョイしているはずだったのですが、保護者会があったり役員を引き受けたり、にぃにぃが調子を崩してお休みしたりで、なかなか余裕のない日々です。
さてさて、衣替えでもしましょうかね。それとも連休前に充電すべきか?!
明日からは4連休!気合い入れていくぞーっ!

~~~~~~~~~~

両方空で帰宅♪
    にぃにぃの遠足があり、お弁当2つ作りました。
    タロウはおそろいのお弁当に大喜び☆
    だんだんお弁当箱もデカくなっていくんだろうなぁ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。