上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あらアナタお顔に道明寺が


↓ この本の中から 『里芋と黒ごまのコロッケ』 。
薬膳だから。かんたん! おいしい! からだにいい!薬膳だから。かんたん! おいしい! からだにいい!
(2007/06/06)
柳田 栄萬


キッチンを片付けていたら既に賞味期限の切れた道明寺が出て来たのでコロッケの衣に使ってみました。1度やってみたかったのですー。
↑ 白い方が道明寺の衣、茶色いのがいつも通りの米パン粉のです。私的にはパン粉の方がこの具には合うように思えたかな。

~~~~~~~~~~

サンヨーさんで糖分を変えて2種類食パンを焼いてみました。穴開き食パンでごめんあそばせ。
何故に穴が開く?
↑ 左が通常の配合(砂糖15g)、右のは砂糖を5gだけ入れました。砂糖はてんさい糖です。

いやね、パン粉を作るのにあまり甘いとイヤなんですよ、私が。
あと、砂糖を減らさないと成形できないんですよ、生地が。

今までは適当にその時の用途で砂糖の量を変えて作っていたのですが、はて、どれくらい違うんだろうなと。
結果、素人目には焼き上がりの見た目、切った感触、食感、お味、差はほとんどありませんでした~。耳ははやり糖分が多い方がしっかり色が付きますね。時間経過とともにどう違うか、ただ今1切れずつ放置中です。
形を作るために砂糖を減らして、タロウはおいしくないんじゃないかと心配していましたが、この程度ならヤツには絶対分かるまい。ふふふ。

食パンを焼く時にはだいたい2回続けて焼きます。パンケースを洗う手間が1回省けるから。
粗熱を取った後ビニール袋に入れて一晩放置 → 翌朝スライスし → 食パンとしての見た目の良いものをピックアップして冷凍庫へ → 見てくれ悪いものはさらに放置し乾燥 → パン粉にして冷凍庫へ。こんな感じ。
ベーカリー、とっても便利ですけど食パンって後が大変ですよね。スライスした後の食卓が散らかりまくるのは私だけ?


スポンサーサイト
2008.11.29 親も学ぶ日々
シマシマシマ~~~


にぃにぃのリクエストにより動物園へ行って来ました。まともな動物園なるものに足を運ぶのは2年ぶり?もっと??
子供たち、ゲートで園内マップを手に取るや目の前に広げ、熱心に見入りながらあちこちと園内を歩き始めました。何か動物を見付けるとマップに視線を戻し、「いまオレたちここだ!つぎはコレみたいからこっちだ!!」という感じ。タロウまでも。興味のある動物の前ではなかなか動こうとしません。説明文を読み言葉の意味を尋ね、何度も何度も見入っています。タロウまでも。すげー。ついて歩くだけで疲れ果てました。

前回動物園へ行った時にはまだベビーカー持参でした。
柵の前で2人に「ほらゾウさんだよー♪」とか言って見せても、ふぅんという感じ。次行こか、みたいな。抱っこ~、みたいな。

成長するもんだなぁ。と私は2人について歩きながらただただ感心するばかりです。
親がほんのちょっと先回りをして、いろんな機会や体験を与えることで子供たちの興味関心を引き出すことはとても大切なことだと思っています。だけど・・・何事にも「時期」ってあるんだなぁというのが実感。

この日のお昼はまたまたコンビニで調達です。
園内にはレストランや屋外フードコートもありましたが、芝生の上では沢山の家族がレジャーシートを広げて持参したお昼を食べていました。
ややっみんなほとんど手作りお弁当だわっ(汗)。
いや~こんな日にまでお弁当作りたくねーよ、というのが私の本音だったりするのですが、「普通」はこんな日こそ!お弁当作るんだよなーなんて、フクザツな心境の母でした。


残りはこれだけ


いつもお世話になっているみるまゆさんの 『卵ナシ★おろしじゃがのスパニッシュオムレツ』 に、チンして潰したかぼちゃを加えて。
ベーコンを入れたり炒める野菜をクレイジーソルトで味付けしたり、コンソメを加えたり。お弁当の1品として重宝してます。

~~~~~~~~~~

肌、体調ともに不調だったタロウも何とか回復の兆し。特に肌の状態は昨日の大雨で一気に回復したのですが、肌がツルツルになると喘息症状を出す彼。この皮膚の回復ぶりは雨のお陰かさらなる不調への兆候か。
この 『お肌ツルツル=喘息症状』 の公式を多くの医者は鼻で笑いますが、最近の私にとっては「この咳に手持ちの薬の中からどれを飲ませるか」、一番重要な判断材料となっています。

いろいろ食べさせてみたいのにこの1ヵ月ほど全く進んでいませんでしたが、このまま快方に向かえばまた再開したいと思います。

そして私。
先日夜中にあまりの喉の痛みと寒気とで目が覚めました。
暖を取ろうと隣で寝ていたタロウを引き寄せましたが・・・あったかくないぞ?!いつもムンムンしてるのに?!・・・私に熱がありました(笑)。
旦那が枕元に我が家にある薬をズラズラと並べてくれましたがどれもぱっとしません。てか全部5年ほど前に期限切れてるし。普段どんだけ元気なんじゃ!という感じですが。
ちなみに私の場合、薬の期限は2年ほど切れていても効果があります。あくまでも「私の場合」ですが。

唯一葛根湯だけが最近のものでしたので、効果にやや疑問はありましたが飲みました。効きました。OTCなんて飲んだの何年ぶりだろう。
並べて見せてくれた薬をちゃんと片付けてもとの場所にしまって寝た夫はだいぶ成長しました。
私はそれからなかなか寝付けず、飲んだ葛根湯の箱を眺めていたのですが。

『乳糖』 が入ってるじゃないか!!!

アレっ子対策はいろいろと気が抜けませんねぇ。


今日のは美味だろー

・ホットドック ⇒ 米粉ドックパン(サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 ・他材料・牛乳)、ソーセージ(みんなの食卓)、チンしたキャベツ、トマトケチャップ
・チキンのクリーム煮(マカロニ、人参、ブロッコリー添え) ⇒ 鶏もも肉、ライスマカロニ(ペンネ インターフレッシュ(セリアで購入))、ブロッコリー、人参、ホワイトソース(米粉・菜種油・牛乳・コンソメ・塩)
・栗ゼリー ⇒ 栗の甘露煮(瓶詰め)・アガー・グラニュー糖

みんなのドックパンはもっと長かったらしい。ソーセージも。
ホットドック、にぃにぃにもかなり好評でした。焼いたドックパン6個があっという間になくなったよ。

~~~~~~~~~~


がんもは多分デカいと思う

・ご飯
・鮭の塩焼き ⇒ 秋鮭・塩
・茹でキャベツ ⇒ チンしたキャベツ
・豆腐の磯辺揚げ ⇒ タラ(すり身)・たまねぎ・絹豆腐・かぼちゃフレーク・塩・片栗粉、衣:天ぷらお好み焼きミックス粉(ヘルシーハット)・青海苔、菜種油
・照り焼きミートボール ⇒ 鶏ミンチ・たまねぎ・米パン粉・絹豆腐・片栗粉・塩、衣:片栗粉、菜種油、たれ:醤油・砂糖・みりん
・塩ゆでアスパラガス ⇒ 茹でアスパラガス
・がんもの含め煮 ⇒ ひとくちがんも(ヨーカドーで購入)、醤油・酒・みりん・鰹節
・洋梨(缶詰)

久々に手こずったメニューでした。
磯辺上げ、材料表を見たらおいしそうだったので意地になって作ってしまった。意地になった割りには普通の味だった。

~~~~~~~~~~

幼稚園では毎年近くの神社に七五三のお参りに行き千歳飴をもらって帰ります。
例年幼稚園では飴は食べないこと、にぃにぃが通った3年間に持ち帰った飴はタロウも食べられるものだったことが分かっていましたので、特別に園には何も問い合わせませんでした。
そして ↓ 無事ゲット。
お見事!
こうでなきゃね。

帰って来たタロウに「何をお願いしたの?」と尋ねたところ、モジモジと言いにくそうに恥ずかしそうにしています。

おいおいどこのどいつと結婚したいんだ?
母さんと結婚できますように、だよね?
もしかして小麦粉たべれるようになりますように、とかお願いしちゃった?

とぐるぐる考えながら答えを待っていましたら、「ぜったいだれにもいわないでね。」と、誰もいない家の中で耳打ちしてくれました。

「あのね、 『おならがプープーでませんように』 って。」

・・・。

彼はオナラ魔です。かなり匂います。
気にしてたのか・・・。


キッザニアデビューを図り、見事撃沈しました。恐るべしキッザニア。

行こう!と決めたのは約1週間前。既に予約が一杯なのは分かっていましたので、直前のキャンセルを狙う日々。が、なかなか「×」が「△」になりません。
そしてついに前々日。やったー!△になったぞ!!早速入力開始→完了→ターイムアウト!他の誰かに先を越されてしまいました。同じことがその後1回。
枠を持っているかも知れないとJTBにも足を運びました。ブッブー×。

仕方ない。当日券を狙おう。
8時半から配布の当日券を目指して7時半に現地入り。げーっ既にものすごい行列です。
列の中にはチケットを持っている方もいらっしゃるので(何と!お目当てのパビリオン狙いで既に並んでいる!!)、僅かな望みを持って1時間並びました。ブッブー。列のかな~り前の方で完売しました。ちなみにこの日配布の当日券は30枚(第2部は50枚)でした。狭き門だわ。

はぁ・・・。

気持ちを切り替え東京タワーへ。
子供たちは「キッザニア」という言葉よりも「とーきょーたわー」というキーワードの方がワクワクするご様子。気持ちの切り替え早かったです(母は尾を引く)。

東京タワー、リニューアルしたんですね♪ 昭和~な香り満載だったエントランス付近もキレイになっていてびっくりです。 そのリニューアルぶりにフードコートやレストランに期待を寄せましたが撃沈。アレっ子が入れそうなお店は皆無でした。ま、想定内でしたが。
お蕎麦屋さんにはマグロ丼とかかやくご飯とかうな重とかあって、アレっ子度具合によってはどうにかなりそうな感じでした。
でもね、そういうお店にも普通の 『お子さまメニュー』 はあるわけで、それが分かっているのににぃにぃに我慢させるのは忍びない。かと言って、にぃにぃがキュート(?)なお子さまメニューを食べているそばで「タロウは母さんのこれ一緒に食べようね。」と言うのもまた忍びない。
「どちらかに我慢をさせなきゃいけない」というのがまだまだ出来ない未熟な母です。
で、結局お昼は家族みんなでコンビニおにぎりよ♪ 家族みんながニコニコならそれが一番。家族の誰かが胸の中にモヤっとしたものを持ったまま食べてもおいしくないものねー。

この日はお天気も良く気持ち良かったです。
階段で上りたかったのですが、平日はエレベーターのみなんですね。

その後ポケモンセンターに寄り帰宅。
「今日のお出掛けでキーホルダー1個だけ買ってあげる。」と言いましたら子供たち、2人とも東京タワーのキーホルダーを希望しました。ポケモンはいいのか?!不思議~。もちろんその他のグッズは買いましたよ、沢山。

この日は平日だったのですが、日々通うことが 『義務』 な1人がお休みでしたので義務でない2人を休ませました。1人は喜んでお休みしたのですがもう1人は休むのを渋りました。かなり。さて渋ったのはどちらでしょうか。そんなに毎日楽しいのか。
喜々としてお休みを取得した彼は「有給取得デビュー」でした。このご時世に信じらんないでしょ?
こちらのデビューは無事飾れました。

実は巨大物恐怖症の私デスこれは昔の形らしい



2008.11.13 見ぃつけた
♪♪♪
永谷園 『それいけ!アンパンマンふりかけ さけ 業務用』


生協の共同購入で発見しました。
チラシのアレルゲン表記に 『小麦・乳』 とあったのでメーカーにTEL。OKそうでしたので注文しました。
詳しくはこんな感じ ↓ 。
見えます?
『さけ』 と 『おかか』 の詰め合わせだったのですが残念ながら 『さけ』 の小麦は「酵母由来」。酵母由来の小麦ってどんなだろう。
先日アレルギー科受診の際、体調の良い時に小麦をごく少量から試してみるように言われているので、こういうのから食べさせてみようと思います。まあまずしばらくは 『おかか』 からね。
ちなみに 『乳』 は「乳糖」のようです。

タロウ氏、もちろんアンパンマンのブームはとーーーっくの昔に過ぎ去っているのですが、チラシを見せて説明すると「いる。」と即答。
白ご飯を詰めたお弁当と一緒にルンルンで幼稚園に持って行きました。
幼稚園でふりかけをサッサ、ってやっぱり憧れるんですね。にぃにぃもそうでしたもの。

残念ながらこちらの商品、業務用ですので個人的に店頭や通販で購入することはできないとのこと。
スーパーのふりかけコーナーにはあれほどまでにカラフルな商品が並んでいますからね、こういうものを市場に出してもさばけないのかしら。もったいない・・・と思う私も少数派ということですね。残念。


もー手がベットベトだよ


作りました。みるまゆさんの 『餡入りほくほく♪さつまいもの和みモンブラン』
あちらとえらく違うビジュアルでごめんあそばせ♪ ですが彼ら ↑ これでもレギュラー陣。
補欠陣はこちら ↓ 。
これも味は同じ
    あははー
    笑ろとけ笑ろとけ。




やっぱ裏漉ししないと詰まりますねー絞り袋。
ですがお味は最高においしかったですよ☆ 中にはしっかり粒餡が入っています。

その他最近作ったもの。

これでもオレらおいしいんだよ
にぃにぃ撮影。ハロウィン仕様の芋羊羹。不気味。

左半分はコゲているのだ!
米粉ホワイトソースに米パン粉を使ったグラタンもどき。
下から、ふかしたジャガイモ→両面をさっと焼いたナス→炒めた豚ミンチ+たまねぎ→軽く炒めて水気を飛ばしたザク切りトマト、が入っています。

ヘルシーなおいしい
同じくみるまゆさんのレシピ 『かぼちゃと豆腐のチーズケーキ風』 を参考に。
フィリングは、かぼちゃ+生クリーム+メイプルシロップ+ラム酒+葛粉、で。
あっさりさっぱりでとってもおいしかったです。

焼け野原
久々のアップルクランブルは見事焦げました。あははー笑ろとけ笑ろとけ。

今年からお芋堀りがタロウだけになり、この時期の我が家のサツマイモ在庫量も半減。1人分でちょうど良いです。


2008.11.10 連続卵攻撃
宇宙人みたいな蒸しパン

・若菜おにぎり ⇒ ご飯・ミッキーマウスおむすび「青菜わかめ」(永谷園)・白ごま
・中華蒸しパン ⇒ 米粉蒸しパン(サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 ・他材料・牛乳・黒砂糖・レーズン)
・ウインナーと野菜の炒め物 ⇒ あらびきウインナー(coop)・たまねぎ・絹さや・塩
・ミニトマト
・プレーンオムレツ ⇒ ジャガイモ・かぼちゃ・片栗粉・塩、菜種油
・グレープフルーツ

この 『中華蒸しパン』 というのに毎度手を焼いておりまして、私的には素敵な(?)蒸しパンを持たせているつもりなのにも関わらず、帰宅後はいつもご機嫌ナナメ。
そしてついに先日「みんなのはちゃいろだった。」と状況を口にしましたので、ネットで調べてみました。
茶色って何?中華だからごま油でも入ってんのかー?!と投げやりな気持ちだったのですが、何と!黒糖&レーズン入りの蒸しパンっていうのが中華であるんですねー。無知は恥なり。
で、早速ミックス粉に黒糖をぶち込んで作ってみたのですが ↑ の通り。ショボい。
そうだ!と思い出し、作ってみましたサトワカさんの 『ゆきひかり米粉蒸しパン』

サトワカテクノロジーに乾杯♪
    あらおいしい♪




↑ これはレシピ通りなのですが、黒糖を使ったらういろうになってしまった。砂糖の水分量が違うのか?!

この日の給食、オムレツもサトワカさんレシピで作らせていただきました(リンク先不明、どこにあったか忘れました)。

~~~~~~~~~~


楽チンメニュー

・ポークカレー ⇒ ポケモンカレー(ピンクの箱)、ジャガイモ・人参・たまねぎ
・うずら卵 ⇒ 白玉粉・絹豆腐・かぼちゃ
・コーンとベーコン炒め ⇒ コーン缶・ベーコン(みんなの食卓)・いんげん(冷凍)・コンソメ
・パイン缶

出ました 『ゆで卵』 。
頭の中にキョーレツな画像として残っていたのが、まるさんのゆで卵。この画像は衝撃的だった。
でも同じように頭に残っていたのが、文中の「歯で噛めないほど硬くなってた」という言葉。

先日アレルギーとは全く関係ない場面でママ友たちと白玉団子の話になり、「豆腐を混ぜたら硬くならないよ。」と。
白玉粉を水で練る際、豆腐(水切りなし)を入れます。豆腐だけで耳たぶ状の硬さまで作ってもいいのですが、あまり豆腐が多いと茹で上がりがやや黄色っぽくなります。団子としてはOKな程度ですが白身としてはやや黄色いかな?という感じ。なので私は一部豆腐を入れて練り、後は水で軟らかくしました。
中身はかぼちゃで。チンしてマッシュしたものに白玉粉と水を少々(ほんのちょっと)。小さく丸めたものを白玉で包んで茹でました。
切ると ↓ こんな感じ。
うまく切れねぇ
    うにょうにょして切りにくい・・・。





茹でて半日放置したものを食べてみましたが、軟らかかったです。
作って冷凍しておいたものを茹でても半日で硬くなりませんでした。
あーでもまるさんとこはお弁当が冷蔵庫保管だったのか。冷やすとどうなんだろう。未実験です。

諸先輩方、いつもありがとうございます♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。