上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もあと数時間となりました。
2008年、我が家はにぃにぃが入学、タロウは入園し、今までとは全く違った生活が始まりました。
子供たちが元気に成長する日々は本当にありがたく幸せな毎日です。でもやはり成長と共に、それまでにはなかった悩みや不安が発生し、少しずつ感じる親離れの気配に寂しさを感じたりもします。彼らの全てに関わることが出来、全てに手を差し伸べてあげられた日々はやっぱり幸せだったんだなぁと感じたりもした2008年でした。

タロウは蕎麦の解除が進み、今年は先ほど無事家族と一緒に十割蕎麦で年越しソバをいただくことが出来ました。一歩一歩前に進めている現実に感謝しています。

タロウの入園以来、支えて下さった皆さま、いつも応援して下さる皆さま、本当にありがとうございました。
2009年も、我が家にとって皆さんにとって、素敵な思い出に残る1年になりますように。

来年も 『いつまで☆ちゅきちゅき☆してくれる?』 をどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
2008.12.29 日本は長い
サンタパン以来タロウの乳摂取量が気になっていたので、帰省してから豆乳入りホイップを愛用しています。自分で買ったの(←正確には母の財布で買ったのだが)、初めてよ。
それがびっくり!豆乳入りホイップって今やどこのスーパーにも置いてあるんですねぇ。近所のスーパー5箇所くらい巡りましたが100%の在庫率でした。

で、何故いくつもスーパーを巡っているのかと申しますと、それは当たりのリ・ブランをゲットするためであります。こちらはすぐに手に入るだろうと思っていたのですが、ない!!
商品そのものはあるんですよ。ですが消費期限的に恐らく全てハズレ。あぁぁぁ当たりの粉もっと持って帰るんだったよぅ~~~。
当たりの粉とハズレの粉って、パッケージの外からでも手触りが違うと思いませんか?何て言うかこう、当たりのものはキシキシしていると言うか・・・アナタもしかして片栗粉?みたいな。私の勝手な勘違いか?

スーパー、土地柄が違うと並んでいるものも違って面白いですね。特に魚売り場。
あと、 『アレルギー対応食』 なるコーナーが設置してあるスーパーも発見。ひえめん、きびめん、A-labelのふりかけ、ライスパスタ、レトルトのカレーやシチュー、カレーの王子さま、真空パックのハンバーグなどがずらっと並んでいました。
近所の自然食品のお店では、タピオカ粉や米粉食パンなんかも買えました。
意外とあなどれない。それだけアレっ子が多いのか、今まで気付いてなかっただけなのか。

帰省以来の食べ過ぎ+家事のしなさ過ぎで、夕方からにぃにぃの縄跳びに付き合う日々です。
それがーーーっ夕方5時過ぎまで外が素晴らしく明るいんですよ。なかなか家に入れない(涙)。その分日の出は遅いので、朝7時前でも外が暗くてオドロキです。

帰省して数日。タロウくん全身ツルピカです。お水の偉力ってすごいです。


いらっしゃいませ♪
サンファーム乳業
『サンタクロースアイスケーキ』


にぃにぃがお手紙を書いたお陰で、サンタさんは無事実家を訪れて下さいました。
クリスマスケーキは皆さんのところで沢山のアレルギーケーキを見て心が揺れましたが、やはり今年もサンファーム乳業さんで♪
やっぱりおいしい!冬のアイスクリームは格別ですね。乗っているお砂糖菓子もどれもキュートでなおかつおいしく、子供たちはもちろん私たち夫婦も両親も大喜びでいただきました。
少し前に近所で手軽に購入できるアイスケーキをいただく機会があり、それはそれでもちろんじゅうぶんにおいしかったのですが、やはりサンファームさんのはアイスの格が違うゼィ!という感じ。
サンファームさんいつもありがとう!遠くから運んで下さる宅配業者さん、いつもありがとう!

今年もみんな元気で幸せなクリスマスを迎えられたことに感謝です☆

チキンくん焦がしてごめんねおいしくできたよ サトワカさん!グラグラゲーム



ジャジャジャジャーーーンっ!!
yoyoさん!おめでとーございますっ!リ・ブラン、大当た~り~~~☆☆☆ぱちぱちぱち

こんなのってアリーーー??
    サトワカシェフの 『ガトーショコラ』 でございます。
    前回と全く同じに作りました。






晴れてめでたくゲットいたしました、ハズレでないリ・ブラン。
このケーキが技術的に成功か否かは別として、こりゃー私にも分かるよーこの粉が当たりかハズレか。全然生地が違うじゃーん。ハンドミキサーぐるぐる回るよ~~~ウィ~~~ン。
何故か前回の方が型抜けが良かったんですけど。200℃、間違ってる?
ちなみに裏はこうです。
ちょっと虫刺されで・・・

サトワカシェフ、焼き過ぎですか?
共立コーンスターチ切らしちゃいまして、キッチンにあった、どこぞの八百屋で買ったようなコーンスターチ投入しましたらダマダマが残ってしまいました。あ、それから切ったら中に空洞がありました。
まあいろいろと決して成功ではなかったのですが、粉の違いにあまりにびっくり仰天いたしましたのでご報告です。
まあね、最初に当たりの粉をサトワカさんに、ハズレの粉を私に授けた神様の選択は間違っていなかったと思います。てかさー製菓用の粉として、袋によってこの違いはまずいんじゃない?
負け惜しみじゃあありませんが、個人的には前回のもけっこう好きです。周りがカリっとしていて美味でした。

~~~~~~~~~~

夫の誕生日に子供たちとゼリーのケーキを作りました。
いちごゾーンキウィゾーン
「オレケーキきらいだし~、タロウはアレルギーあるし~、みーんなハッピーなケーキだね。」 byにぃにぃ
ハッピーバースデーな父さんの好みはどうなんだ。

タマゴ・牛乳・小麦粉・白砂糖を使わない 15分で作れるヒンヤリあんしんおやつ (タツミムック)』 より、サツマイモのメープルプリン♪
カクっとしてる方がオシャレか
ラム酒とバニラオイルをたっぷり入れて。
けっこう本格派プリンチックでおいしかったです。

帰省イブイブにおでん作りました。野菜室がほぼ空っぽで、野菜を買っちゃうと余るので。練り物攻撃ーー。
染みるねぇ~
帰省イブはこの煮汁でカレーです。私って天才だわ~。

~~~~~~~~~~

終業式当日、にぃにぃの方がタロウより1時間早く帰宅しましたので、2人で忘年会をしました。おいしいパン屋さんで甘~いパン、お惣菜パンを沢山買って、コーヒーとジュースでカンパーイ♪
彼、ものすごい勢いで食べまくりました。
「かたちはおかーさんのパンのほうがかわいいけどー、あじはおみせのパンのほうがおいしいね♪」
お気遣いありがとう。

あ、そうそう、 ↑ タイトル、ドラムロールのつもりです。
リ・ブランの生地状態ではありませんので。よろしく。


「オレさ、タロウのアレルギーがなおらなきゃいいのにーっておもっちゃうんだよね。」

「だってさー、タロウがなんでもたべられるようになったら、おかーさん、がんばっていろいろつくってくれなくなるでしょ?」

「あーでもなー、やっぱりこむぎこもたまごもたべれるようになって、オレとおんなじおやつたべれるようになってほしいなー。」

「あ、でもやっぱりアレルギーなおらないでほしい。だってなおっちゃったら、オレおかーさんに 『ありがとう!にぃにぃがいろいろおしえてくれたから、おんなじようにつくれたわー!』 ってほめてもらえなくなるもん。」

「よーちえんでいるときじゃなくても、サンタのパン、またつくってね。」



これが私の限界デス


無事クリスマス会が終わりました。
パンに関して、沢山の皆さんからアドバイスや応援をいただきまして本当にありがとうございました。あの時のコメントのお陰で、入園以来どきどきうじうじ悩んで来た気持ちがガラっと変わり、何だかものすごく前向きな気分で試作に励むことができました。試作な日々、冷蔵庫や換気扇をお掃除するよりずっとずっと楽しかったです。

さて、来年に備えて今回作った詳細を記録に残しておこうと思います。

まず顔ですが、いろいろ試作した結果、サンヨーのミックス粉に落ち着きました。米粉を使って生地から作った方が味的にはかなりおいしかったのですが、表面積が広くそれも「顔」なため、ヒビ割れが致命的でした。
サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 を使い、HB説明書のハンバーガーバンズの配合で、砂糖を8gに減量、水→牛乳に変更、かぼちゃフレーク3gを加えて生地を作ります。
菜種油を塗った手で生地を丸め、中にニップン 『アリスの森へ カスタードミックス』 で作ったカスタードクリーム(硬めに作る)を入れて顔の部分を作り、帽子の先の丸いパーツを作ってくっつけます。別に鼻になる丸い部分も作っておきます。
表面に牛乳を塗って、お湯を張った容器を入れたオーブンで35℃20分発酵。
オーブンは予熱に入り、その間、再度表面に牛乳を塗って鼻をくっつけ、お湯を張った容器を置いてもう1枚の天板で蓋をして放置。200℃で14分焼きました ↓ 。手前のはハムとレタスをはさむ用のパンです。
コピーロボットではない

帽子とヒゲの部分はホワイトソルガムを使ったクレープで。
アトピーにも安心 100%米粉のパン&お菓子アトピーにも安心 100%米粉のパン&お菓子
(2006/10/27)
陣田 靖子

商品詳細を見る

この本のクレープレシピで、米粉→ホワイトソルガム、片栗粉→コーンスターチ、豆乳→牛乳に変更。
ピンクの部分にはこれ ↓ を使いました。
よろしく頼むよ

本来は牛乳に溶かしていちごミルクを作るアイテムです。内容はこんな感じ。
どうです?奥様

作ったクレープ生地の半分はそのまま焼いて白いクレープを、残りの半分にこのいちごちゃんを適当に入れてピンクのクレープを焼きました。
で、出来上がったクレープをキッチンバサミでちょきちょきと切り、白のチョコペンで接着。目も同じチョコペンで描きました。
乾燥するとやはりクレープがビロ~ンとめくれて来るので、大事を取ってサンタさんだけはラップで包んで持たせました。
完成品。
しっかり張り付いててねっ!

ソーセージを巻いたパンは、サトワカさんの 『クイックブレッド』 生地で作り、茹でてから焼きました。めちゃくちゃおいしいです♪

さてさて次は試作な面々。
... 続きを読む
2008.12.16 お疲れ様 私
カロリー高すぎないか?

・ご飯
・魚ハンバーグのカレーソースがけ ⇒ 魚ハンバーグ:アジ・たまねぎ・ごぼう・人参・片栗粉・白味噌・塩・砂糖、カレーソース:菜種油・米粉・牛乳・カレー粉・コンソメ(ホワイトソースにカレー粉で色付け)
・エビフライ ⇒ エビ、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
・塩ゆでブロッコリー ⇒ ブロッコリー・コンソメ(いつもの 『ブロッコリーのスープ煮』 はチンしたブロッコリーを入れているのに、何故か今回は 『スープ煮』 にしてしまった)
・人参かまぼこ ⇒ 人参・ブロッコリー・大根・リファ・塩(大根餅風に)
・ポテトサラダ ⇒ ジャガイモ・ミックスベジタブル・塩・マヨドレ
・オレンジ

『人参かまぼこ』 、以前の 『かぶかまぼこ』 がこんな感じだったので、これでいいかな~と作ってみました。 → 「みんなとおんなじだった。」 勝った。

~~~~~~~~~~


卵じゃなくてカレーに見えるよ

・ミニ丼(たまご) ⇒ ご飯、コーンクリーム・片栗粉・水・塩
・きなこ揚げパン ⇒ 米粉揚げパン(サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 ・他材料、菜種油)・きな粉・砂糖・塩
・ごぼう入りメンチカツ ⇒ 鶏ミンチ・ごぼう・たまねぎ・人参・片栗粉・絹豆腐・醤油・砂糖・こしょう、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
・かぼちゃの甘煮 ⇒ チンしたかぼちゃ・メイプルシロップ
・海鮮シュウマイ ⇒ たまねぎ・キャベツ・鶏ミンチ・エビ・片栗粉・米パン粉・絹豆腐・塩・醤油、ライスペーパー
・パイン ⇒ 生パイン
・ぶどう ⇒ レッドグローブ

たまご丼は炒り卵みたいなのが乗るのか?と想像し、サトワカさんのスクランブルエッグ風を作って乗せました(リンク先不明ですみません)。
きなこ揚げパンは、前回「みんなのとぜんぜんちがった・・・。」と言われたのですが、今回は「いっしょだった。」と。やはり前回のはメニューそのものが変更になったのではないかと思われます。
揚げパン、そんなに手間ではないので当日朝作ったのですが、やはりパンを作りながらタロウより1時間早く出て行く夫とにぃにぃの朝食他段取りをするのは厳しいですね。頭の中で段取りが混乱します、かなり。

これで2学期の給食は終了です。最後はトドメのサンタパン。
早く試作をしたくてしたくて、お陰で今年はキッチンのお掃除が早く済みました。ピッカピカよ、台所♪
皆さんも給食作り納めを迎えられた頃でしょうか。お疲れさまでした~。


いったいいつの給食だい?

・ご飯
・まぐろの照り焼き ⇒ タラ・醤油・みりん・砂糖・酒
・もやし炒め ⇒ もやし・塩
・鶏肉の唐揚げ ⇒ 鶏もも肉・塩・醤油・酒・タピオカ粉、菜種油
・プレーンオムレツいんげん添え ⇒ ジャガイモ・かぼちゃ・塩・片栗粉・水、いんげん(冷凍)・塩
・切り干し大根の煮物 ⇒ 切り干し大根・人参・油揚げ・めんつゆ(coop)
・あんず ⇒ 黄桃缶

まぐろのてりやきぃ?
まぐろ、まぐろ、何まぐろだ?赤いのか?白いのか?・・・結局タラに(爆)。苦情出ず。

~~~~~~~~~~


ピントが稲荷に合っちまったよ

・いなり寿司 ⇒ 味付けいなりあげ(トップバリュ)・ご飯
・焼きそば ⇒ ライスパスタ(アレルギーヘルスケア)・豚こま切れ肉・キャベツ・たまねぎ・もやし・お好みソース(coop)
・手羽元焼き ⇒ 手羽元・醤油・塩
・ジャンボシュウマイ ⇒ 鶏ミンチ・たまねぎ・キャベツ・米パン粉・トーフミール・片栗粉・塩・醤油・砂糖、ライスペーパー
・厚焼き卵 ⇒ ジャガイモ・かぼちゃ・塩・片栗粉・水
・ミッキーマウスかまぼこ ⇒ ポケモン高野豆腐
・グレープフルーツ
・プラムの甘煮 ⇒ プルーン

焼きそばって味的にはビーフンがおいしいと思うのですが、麺の太さ的に何となくライスパスタを使ってみました。
ミッキーかまぼこ系はすっかりポケモン高野豆腐で納得してくれるようになりました。

~~~~~~~~~~


蒸しパンちょっとテカり過ぎ

・わかめ・おかかおにぎり ⇒ ご飯・炊き込みわかめ(三島食品)・鰹節・白ごま
・ココア蒸しパン ⇒ ココア入り米粉蒸しパン(サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 ・他材料・ココア(ミックス粉200gに対して小匙1.5))
・バター風味コロッケ ⇒ ジャガイモ・たまねぎ・塩、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
・アスパラソテー ⇒ チンしたアスパラガス
・照り焼きミートボール ⇒ 鶏ミンチ・たまねぎ・米パン粉・片栗粉・トーフミール・塩、衣:タピオカ粉、菜種油、照り焼き衣:醤油・砂糖・みりん
・みかん
・ナタデココ(coop缶詰)

やっとやっと見た目にもお味的にもまともな照り焼きミートボールが作れるようになりました♪
油の使用量は少ないに越したことはないのですが、やはり一度揚げてから照り焼き調味料を絡めた方がおいしく出来ますね。揚げる際に片栗粉やタピオカ粉を衣にしておくと、最後にトロミが出てきれいです。子供たちにも好評でした。

発売を楽しみにしていた ↓ こちらの本を参考にココア蒸しパンを作ってみたのですが・・・見事撃沈。
誰かテク教えて!!

この本、私のようなパン作りの素人には難易度が高いと思うのですが、世間的なレベルとしてはどうなんでしょう。
今回の給食も結局サンヨーさんに頼ってしまいました。とほほ。


サンタの試作しろよ


いろいろとやらなきゃいけないことは山ほどあるのに、スーパーでリ・ブランに遭遇してしまい現実逃避です。
サトワカさんの新作 『リ・ブランで作るガトーショコラ』 、早速作りました。

豆乳ホイップが手に入らず通常のホイップで。そうすると生地の粘度が高過ぎたため、水を15gほど加えました。
サトワカ家のオーブンで180℃となっていましたので最初200℃で焼いてみたのですが、型の形状なのか火が通り過ぎたように感じたため2回目は190℃で焼きました。ラム酒を少々加えて焼いてみました。

素晴しく美味しいです。素晴しく型抜けが良いです。
12cmのクグロフ型を使ったのですが、家族4人で1回食べたらなくなりました。oh~

~~~~~~~~~~

サンタパンの記事には沢山の方からアドバイス&応援をいただき、本当にありがとうございました。
本番までまだ数日ありますので、近々作ってみようと思っています。頑張ります☆


外は雨空

・おにぎり(昆布) ⇒ ご飯・焼き海苔・昆布の佃煮(coop)
・プチクリームパン ⇒ 米粉クリームパン(サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 ・他材料・牛乳・カスタードクリーム(アリスの森カスタードミックス))
・ほたて風味フライ ⇒ 普通のコロッケ(ジャガイモ・たまねぎ・塩、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油)
・ほうれん草ソテー ⇒ ほうれん草・バラベーコン(鎌倉ハム)・ミックスベジタブル・コンソメ
・かぼちゃ甘煮 ⇒ チンしたかぼちゃのメイプルシロップ和え
・バナナ

道の駅でホクホクのかぼちゃを発見☆ おいしいーーー!
チンしたかぼちゃにメイプルシロップをかけただけですごく立派なスウィーツに感じる私は、やはり一般からはズレているのだろうか。

~~~~~~~~~~

入園時から、いや入園前から一番の難関だと思っていたイベント、クリスマス会が近付いて来ました。
当日は例年サンタのパンが出ることは知っていたのですが、先日園よりパンの画像をいただきました。
これ ↓ 。
サンタパン
サンタパンにウインナーロール(?)、ハムサンドロールパンと思われます。サンタの顔は毎年同じです。全く。

ネットでいろいろと調べたのですが、パン作りの経験がない私にはこういう顔をどうやって焼いたらいいのか作ったらいいのかさっぱり見当がつきません。どうやったらいいんだよぅ。この白い所は一体何でできてるんだよぅ。
何かアドバイスや名案等ありましたらよろしくお願いします(涙)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。