上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.31 ひゃっほぃ☆
はよ食べたい~~~


yukoりんさん!作りましたよ~~~♪ うぎゃーおいしーーーーーっ!!

レシピはyukoりんさんのブログよりこちら → 『かぼちゃの米粉100%ケーキ (卵・乳・麦不使用)
カフェ<fast-slow food:HARU>さんのレシピです。
レシピ全体の半分量で、18cmの丸型で焼きました。

はよ切りたい~~~

<変更点>
リ・ファリーヌ → リ・ブラン
なたね油 → 紅花油
てんさい糖110g → 100g
ラム酒大匙1を加え、(材料C)のあずき煮とかぼちゃはやや多めに入れました。
180℃で20分焼いた後、170℃に落としてさらに15分焼きました。
カットは焦らず、しっかり時間を置いてから。半日以上は待った方がいいかなぁというのが実感です。

↓ 小豆がよく混ざっていなかったようですが・・・。
ココ食べたかった・・・

でも、と・に・か・く美味しい!サイコー!ブラヴォ~~~☆

焼き上がった後子供たちに「何かハロウィンの絵にしようよ。作ってよ。」と言ってみたところ、ノリノリで大張り切りに。

で、出来上がったのがコチラ ↓ 。
虫が飛ぶケーキって・・・
「トンボ・セミ」 byにぃにぃ 「オバケの目」 byタロウ

あのさ・・・はろうぃん・・・は???
やっぱり女子が欲しかった・・・(涙)。

ちなみにこのケーキ、2度目です。最初に元レシピの1/3量で15cm型で焼いたところ、一瞬でなくなってしまいました。なので翌日18cmで再チャレンジ。

最初に焼いたの ↓ 。
やっぱこうでしょ
こう行こうよ。

HARUさん、yukoりんさん、素敵なレシピをありがとうございました☆


スポンサーサイト
冷蔵庫いろいろあり過ぎ


じゃないから、にぃにぃ。作者の意図はケーキだから、にぃにぃ。

レシピは、クックパッド 『リファリーヌなムッチリバナナケーキ』 を参考に、以下の配合で。

<材料>
リ・ブラン 150g
コーンスターチ 30g
バナナ 160g (たまたま2本でこの重さだった)
豆乳 100g
紅花油 40g
メイプルシロップ 20g
レモン果汁 15g
アーモンドスライス 20g
BP(ラムフォード) 8g
ラム酒 3g
バニラオイル 適量
181℃で25分焼きました。

かかっているチョコは乳使用のものです。かなり期限切れ。そんなこんなのこまごましたものがどんどん増えて行く我が家のキッチンです。

セリアでいろいろ買い過ぎ

油分は元レシピ通りの分量の方が軟らかくて良かったみたいです。

~~~~~~~~~~

お腹タプタプになるわ

給食で1切れだけ使った残りの果物たちを使ってアガーでゼリー。
このボウル、直径が24cmくらいあります。こういうの子供たち喜びます。

~~~~~~~~~~

いつも給食用に作っている要領(作り方はこんな感じ)でクリームパンを、「通常バージョン」と「蒸し&みりん塗りバージョン」とで作ってみました。

アッカンベー アッカンベー

焼き色がツヤツヤ付いていてクリームがあふれていないのが「蒸し&みりんバージョン」です。どれがどれだか一目瞭然ですね。
この配合だと食感はそんなに違いはありませんでした。だけど見栄えの違いは大きい。いつもクリームがあふれて困ってたんですよね。先輩方に感謝☆

~~~~~~~~~~

こちらの 『卵なしココアケーキ』 レシピでココアケーキを焼きました。
薄力粉110g→リ・ブラン100g+コーンスターチ10gに置き換えて。砂糖は80gに減量。

粉糖かけ過ぎ

なかなか美味しそうに写真が撮れませんが、これすごく美味しいんです。材料がすごくシンプルで、目からウロコ状態です。騙されたと思って一度お試しあれ♪ 騙されたー!と思ったらごめんなさい。yoyo家では大好評でした。


写真は難しいねぇ
ちょっと地球儀貸してね♪


父の麻のスラックスを解体して帽子を作りました。

型紙は、ブティック社 『手作り帽子BOOK』 より<12 レースリボンのワークキャップ>で。
生地が少し弱かったので、ツバの部分には表地と裏地とに厚手の不織布接着芯を貼りました。本ではレースとレースリボンを付けるようになっていますが、共布でラインを付けてボタンを縫い付けました。

なされるがまま・・・
DS中のタロウにかぶせてみました。
なかなか上手く写真が撮れない(涙)。

帽子は洋服を作ることに比べればとても簡単です。使う生地も少なくて済むので、裁断や縁の始末も楽チンです。
子供たちが小さい頃は、同じ生地で違うデザインの帽子を作って3人でかぶったりしていました。息子と洋服をおそろにするというのがどうしても抵抗がありましてねぇ。

余談ですが、子供たちが遊ばなくなった膨大な数のウルトラマンのフィギュアやプラレールなど、押入れを覗き込んでは「コレどうしよう・・・。」ため息の出る日々なのですが、「バザーに出そうかなー。」という話をすると、
「取っといたら孫に使わせられるかもよ♪」
とよくママ友達に言われます。
イヤよイヤよイヤよ~~~「コレ、にぃにぃが使ってたの♪」とか言いながら自分の思い出の品を孫に押し付けようとする姑にはなりたくない~~~~~と思ってしまうのであります。
男子の母って切ないわ・・・。

出来上がった帽子をかぶってはキャーキャーと騒いでいた子供たち。
「それ、おじいちゃんがはいてたズボンで作ったんだよ♪」
と言ったらにぃにぃ、何て言ったと思います?

「くさい?」

ですって。バチ当たるわよ。


何もハートにしなくてもねぇ

・いなり寿司 ⇒ ご飯、いなり揚げ(coop)
・ココア蒸しパン ⇒ 米粉のホットケーキミックス(共立食品)・豆乳・てんさい糖・ココア
・ローストチキン ⇒ 鶏もも肉・醤油・砂糖
・揚げ餃子 ⇒ 豚ミンチ・ニラ・醤油・酒・塩・片栗粉、衣:米粉+タピオカ粉→水→米粉+タピオカ粉→水→米粉+タピオカ粉、菜種油
・カットコーン
・アスパラガス
・りんご
・ハート型あんにん豆腐 ⇒ 市販の杏仁豆腐をハート型でくり抜き

揚げ餃子はいわゆる伊東家方式で。揚げても美味しいです。
蒸しパンもいつもの共立さんのミックス粉で作りました。やっぱり割れる・・・(涙)。

2勝2敗

~~~~~~~~~~

コーン これくらい?

・おにぎり(鮭) ⇒ ご飯・鮭フレーク(coop)、焼き海苔
・ミートソース ⇒ ライスパスタ(ケンミン)、トマトソース(市販品)・コーン
・鶏の唐揚げ ⇒ 鶏もも肉・塩・醤油・酒、衣:米粉、菜種油
・ブロッコリーのスープ煮
・ミニトマト
・パインゼリー ⇒ パイン缶・アガー・グラニュー糖・水

~~~~~~~~~~

いつもエビが入らないんですけど

・ポークカレー ⇒ ポケモンプチパックカレー(ピンクの箱)、ジャガイモ・人参・たまねぎ
・えびフライ ⇒ 海老、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
・コールスローサラダ ⇒ キャベツ・コーン・人参・塩・マヨドレ
・ブロッコリー
・トマト味ミートボール ⇒ 豚ミンチ・たまねぎ・米パン粉・タピオカ粉・塩・ナツメグ、衣:タピオカ粉、菜種油、トマトケチャップ

ポークカレーなのに豚肉が入っていませんでした。

~~~~~~~~~~

いつもグレープフルーツが入らないんですけど

・おにぎり(五穀) ⇒ ご飯・白ゴマ、焼き海苔
・クリームクロワッサン ⇒ 米粉パン(サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 ・他材料・豆乳)
・白身魚のフライ ⇒ たら、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
・マカロニ炒め ⇒ ライスマカロニ(セリア)・たまねぎ・ベーコン(みんなの食卓)・ピーマン・トマトケチャップ・塩・コンソメ(coop)
・ふんわり花形豆腐の含め煮 ⇒ 厚揚げを梅型で抜いた
・グレープフルーツ
・マンゴー ⇒ 缶詰

おにぎりの五穀は色目が薄そうだったので白ゴマだけ入れました。
ふんわり花形~はよく分からない献立だったので、気分だけでもと思って梅の型で抜いてみました。
いずれも苦情出ず。

~~~~~~~~~~

タロウの喘息は順調に復活の兆し。手持ちの薬で何とか抑えられつつあるようです。
彼は小さい頃から食べること以外は全く手の掛からない子なので、2人でじっと家に居ても平和です。パソコンでゲームをしたりブロックをしたり(兄ちゃんがいると好きなパーツが使えない)本を読んだりと勝手に過ごしてくれています。私は読書にハマっています。気が付くと2人ソファに並んで本を読んでいたり。あ~幸せ♪

インフルの方は解熱から4日目になりました。他の家族は今のところ全員無症状です。このまま防げるか?!

ご心配下さった皆さまありがとうございました。皆さまもどうぞお大事に。


ゴマでピントを取るべきでしたね
きっとウイルス入りですが、何か?


ceceさんのあんパン作ってみました。 ↑ これでも精一杯きれいな角度から写したもの。

レシピ通りの分量で2分割は私にはムリ!と思ったので3つで。炭酸水がなかったので同量の水を使いました。
発酵させた後、これを強火で蒸したら割れる!と蒸しパンの頭開かせまくりな私の直感が働いたので、「強火で10分」のところを「弱火で5分」に。
それでも割れたよ(涙)。成形が下手なんだよねきっと。

意地でも焼くぞ

200℃で13分焼きました。

おーいーしーーーいっ!!!

みりんって、みりんって、すごい素敵な色が着くんですね♪

根性が曲がってるから?
あんこがかなり偏りましてよ。うふふ。ちょっと過発酵でしたかしら。ほほほ。
これ、焼かずに一気に強火で蒸し上げてもすごく美味しいんじゃないかと思うんですけど。今度やってみよう。

好みだと思いますが、この波里さんのミックス粉もすごく美味しいです。
これはいい!と張り切って波里さんのレシピを参考にサンヨーHBで焼いてみたのですが・・・、

タロウ、頑張って食べよう

どうしたらいいんだろう(涙)。

~~~~~~~~~~

タロウはタミフル服用開始後半日で復活しました。が、ここ半年ほど絶好調だった喘息が久々に出ています。けっこうしんどそうです。新型、やはり呼吸器に来るのでしょうか。それとも偶然?
現在医師の指示の下手持ちの薬総動員で頑張っています。お願いこれで乗り切って!

登園禁止期間はまだまだあと3日。まだまだ焼くぞーチャレンジするぞー遊ぶぞー。


久々にヨーカドーのネットスーパーでお買い物をしました。

便利だな~と思いつつ、やはりお店に行ってぱぱぱっと買っちゃう方が楽なのでついつい足が(手が?)遠のいていたのですが、久々にのぞいて見るとアレっ子的な品揃えが以前より充実していて感動しました。
例えば 『食物アレルゲン配慮商品』 なるカテゴリーが出来ていて、その中にはマヨドレや小麦を使わない丸大豆醤油などが。 『みんなの食卓』 シリーズもありましたし、アイスクリームのコーナーにはソイアイスが、 『牛乳・乳製品』のところにスゴイダイズやA-1マーガリンがありました。それは乳製品じゃないだろ!的なツッコミをしながらの商品探しには少々テクが必要ですが、それでも自宅に居ながらにして(一定金額以上は)手数料無料でこういう商品が買えるというのは本当にありがたいことですよね。

でもやっぱりネットで肉や野菜のお買い物って私は疲れるわ・・・とボヤきつつも今回利用したのは・・・、

~~~~~~~~~~

タロウが見事A型インフルエンザにかかってしまったからであります(涙)。「恐らく新型でしょうね♪」だってさ。

その前日までこの辺りでは小学校、幼稚園ともに学級閉鎖もなくA型なんて遠い国のお話だったのですが、タロウが午後に微熱ながら発熱、翌日に受診しようと小児科で順番待ちをしているところに「○○組(=タロウのクラス)は明日より学級閉鎖とします」との一斉メール送信が。ややや、うちはまだ確定してませんけど?な、何人出たの?!そそそんなに急に広がるものなんですか?!恐ろしい。

本人が罹ってしまったので、学級閉鎖期間以上に幼稚園はお休みしなきゃいけないことになりました。
こういう時お仕事なさっている方は大変ね、と思っていたら、

「家族で出たら俺も有休取らなきゃいけないんだよな・・・。」

って大きい長男さん、今なんとおっしゃいまして?
何?何?何かすごい重要任務に就いてらっしゃるの?それともよっぽど平和な職場なの??大丈夫よ大丈夫。マスクして行けば大丈夫よぅ。

長い日々になりそうです。
皆さまもどうぞご自愛下さいませ。


小学校にお願いして、今月分の給食について詳しい材料表をいただきました。
何せ児童数が恐ろしく多いため学校に電話を掛けるというだけでもはばかられるのに、まして未就学児の諸事情で・・・と思ったのですが、ものすごくスムーズに手元に届けていただきました。

給食はセンター式です。
届いたのは、1日ごと献立てごとの食材一覧表、別表で調味料や加工品・麺・パンなどの詳しい原材料表、おそらくセンターで作るのではなく外部から加工品として入荷すると思われる献立ての詳しい原材料表、の以上です。

あちこちの表で目をウロウロさせながら早速ざーっとチェックしてみました。

結果、
21日のうち、全て食べられる日が4日
21日のうち、主食がご飯の日が15日
21日中15日出るデザートのうち、食べられる日が11日(デザート、重要よね!)

あと悲惨バージョンとしては、
OKなのがご飯とデザートだけ(×2日)
OKなのがご飯だけ
OKなのがデザートだけ
などがあります。ちなみに毎日牛乳が付きます。タロウはOKです。

細かいツッコミを入れれば、揚げ油の使用状況によって(卵のコンタミにより)原材料的にはOKな揚げ物類がアウトになります。
あと、ハムはアウトなのにベーコンやウインナーがOKだったりするのですが、このあたりの入荷の安定性などにも不安を感じたりします。
そして大前提なのが、子供たちが配膳することで起こり得るコンタミ。

大まかな条件は以上です。給食費は月額4500円ナリ。我が家の選択肢としては、
・全額支払う
・牛乳代のみ支払って牛乳だけもらう(牛乳代だけは分けてもらえ、牛乳だけ断ることもできます)
です。

さあ、アナタならどうする?!

長くなりそうなので折りたたんで私の考えを。
... 続きを読む
2009.10.16 ラスト
5個目の金メダル


幼稚園生活最後の運動会がありました。

2年前、にぃにぃ年長での運動会では、出る種目出る種目見ていてこみ上げるものがありました。なので今年はさぞかし号泣することだろうと張り切って出掛けて行きました。
が、何だかね、あっさりサクっと終わってしまいました。それなりに感動はしたけれど・・・何なんでしょうね。先にある不安が大きいからかな。タロウはにぃにぃの数倍しっかりしているので、ま、こんなもんでしょ的な気持ちがあったのかな。自分でもよく分かりません。

本人大満足、私も可能な限りのお手伝いをして大満足、にぃにぃも卒園児の競技&懐かしいお友達と遊びまくって池にもはまって大満足、夫もおそらく大満足、な素晴らしい運動会になりました。

諸事情により来年度小学校の運動会は春に行われるようなので、半年後には2人そろっての運動会となります。

おにぎり容器増量
今回のテーマは 『豚 除去』 。
豚肉そのもの他、ハムソーセージ類も使わないバージョンで行ってみました。全く意味はありませんが。

~~~~~~~~~~

翌日子ガエル父子は再び釣りへ出掛けて行きました。
前日夜にはタロウも行くと言って寝たのですが、さすがに運動会で疲れたのでしょうか、早朝に起こされ「やっぱオレいかない・・・。」と。平和に自宅待機組となりました。

大漁の反対は・・・小漁???
キス15匹、ザッパ4匹、メゴチ1匹、マイワシ1匹、ボラ1匹、黄色いヒレでアジみたいなの1匹

キスとザッパは米粉を付けて唐揚げに。これがめっちゃ美味しかった!ボラとアジは生姜で煮付けにしました。

オドロクベキうまさ! 行進


家族で重宝 いつまでも長いのはどれかな?


タロウは何と6歳になってしまいました。

私にとってはいつまでも赤ちゃんなタロウ。毎年お誕生日が来るたびに、もう1歳?!、もう2歳?!、もう3歳?!、もう4歳?!、もう5歳?!、(←しつこい)とびっくり驚いて来ましたが、いい加減そんな驚きにも慣れてしまいました。逆に今年はお正月以来ずーっと「今年で6歳か~」と思い過ぎたせいか、お誕生日が来ると7歳になるような気さえしてしまい、「そうか6歳になるんだったね。」なんてみょーに安心したりして。全く訳が分かりませんね。

本人の希望により、私と夫からは地球儀、おばあちゃんからは「いろがいっぱいあるいろえんぴつ♪」をもらいました。

ケーキは今年もシャトレーゼさんで。何度いただいてもワンダホーな美味しさです。

3本くらいでいいんだけど・・・
卵と小麦粉を使用していない生クリームデコレーション

何故か今年はにぃにぃもおいしいおいしいと1カットをペロリと完食しました。初めてケーキをまともに食べた彼、
「ケーキって中はパンだったんだ!」
って意味不明なんですけど。てか、こんなフワフワなケーキに失礼なんですけど。

ん~サイコーじゃ~~~


2009.10.13 製麺
さあ茹でよう


したわけではありません。

ズ~ムアウト。
大盛りそうめんではない
似たの(でもっとオシャレバージョン)を最近どこかで見たような気がする・・・。

タルト地とアーモンドクリームはと同じ。今回はタルト地に使った元レシピのクッキー生地を、薄力粉→リ・ブラン、全粒粉→ライ麦に置き換えました。
型にクッキー生地を敷き、粗く刻んだ茹で栗を混ぜ込んだアーモンドクリームを流し入れて焼いた後、完全に冷ましてからその上に生クリーム→茹で栗→栗クリーム(裏ごしした茹で栗+生クリーム+メイプルシロップ+水+ラム酒・・・作りながらわけ分かんなくなって来た)を乗せました。

関東ローム層ではない

せっせと刻んだ茹で栗は全く存在感がありませんでしたが、意外とおいしいものに仕上がりました。再現性がないのが非常に残念です。


2009.10.02 お腹イタイ
いよいよ就学前健診の日程が発表になりました。

逃げ出したい・・・(涙)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。