上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.24 到達
~ 丸1個 焼き過ぎパサパサ でも1個。 胸がいっぱい たまご記念日 ~


頑張ったね。
おめでとう。


スポンサーサイト
2010.10.20 イモ いも 芋
かきねのかきねのまがりかど~♪♪♪
サツマイモチップス♪


きれいに洗ったサツマイモを、皮付きのままスライサーでひたすらスライスし水にさらした後、しっかり水気を切って熱した油で素揚げ。揚げ上がった後は何度もキッチンペーパーを替えて油をよく切ってから、塩をしていただきました。ちょっと手間がかかりますが、大量のお芋を消費出来てなおかつ美味しいです。手が止まりません。

やっと子供たちの芋掘り行事から解放されたわ☆と思っていたのに、今年もご縁あって芋攻撃に遭いました。

ぐるぐる~ガガーっドバーーで出来上がり ちょっと寒天が少なかったー
芋ようかん。
材料はサツマイモと水、グラニュー糖、レモン果汁、粉寒天。


自信ないもの意外と当たる
サツマイモ餡の入ったおまんじゅうもどき。給食の 『くりまんじゅう』 代替に。
こちらのレシピで作りました。 → 『利休まんじゅう 和菓子屋さん風』  by COOKPAD
オーブンで焼き上げた後に表面にみりんを塗り、オーブントースターで焼き色を付けてみました。
どんなのが出るかさっぱり分からず、「栗饅頭 スティックタイプ」という献立名だけを頼りに作ってみましたところ、けっこうイイ線行っていたようです。毎回バクチだわー。


イモ見えませんがな
サツマイモご飯。
『ますます菜菜ごはん』 より「ごぼうとさつまいものおこわ」レシピで。
ゴマの香りで美味しいです~。


これで行こう やけくそじゃ~~~
給食の 『アップルパイ』 代替に。こちらもバクチです。
パイ生地は実家のレシピで。
中にはみるまゆさんの 『塩とレモンで★絶品煮りんご』 で煮た紅玉と茹でて潰したサツマイモ、レーズンが入っています。ノンシュガーですが子供たちにもじゅうぶんな甘みです。
パイ生地で包んだ後、表面にみりん+メイプルシロップを混ぜたものを薄く塗って焼き上げました。

~~~~~~~~~~

以下芋は絡みませんが、最近作ったものを。

仕込み半日 食べたら一瞬
おでん。(画像は翌日の残り物です)
何年ぶりかに茹で卵を入れました。まだタロウには食べさせませんでしたが、にぃにぃ(と夫)が大喜び。
その他の材料は、牛すじ、大根、こんにゃく、さつま揚げ、ちくわ、厚揚げ、ごぼう巻き、餅巾着、などなど。いずれも卵・乳・小麦不使用ですが、スーパーで手に入る材料ばかりです。


アホ丸出し
にぃにぃ作。笑顔パン。
相変わらずのセンスのなさが泣けて来ます。

~~~~~~~~~~

小学校でバザーがありました。

... 続きを読む
2010.10.09 今年も無事に
シャトレーゼさん、もしかして最後かも・・・(感涙)
シャトレーゼ 『卵と小麦粉を使用していない生クリームデコレーション


タロウ、7歳になりました。

ケーキは恒例のシャトレーゼさんで。
今年は小麦も食べられますので卵除去だけで良かったのですが(普通のケーキももう食べられるんじゃない?というツッコミもありますが)、 ↑ このケーキより「確実に」美味しい卵除去ケーキというものが思い浮かびませんでしたので、やはり今年もお世話になりました。
はぁ~~~やっぱり美味しいですねぇ♪ と言うよりさらに美味しさが増した気さえします。

ケーキをいただきながら、「もしかしたら来年はこれじゃないのを食べているかも知れない。」と考えると、何だか不思議な気持ちです。
3歳までには、入園までには、入学までには、・・・と、これまで沢山希望を持ち何度も玉砕しながらここまでやって来ました。ですが正直私の中では「8歳までには」という設定は全くなく、昨年5月に小麦の負荷試験でボスミンを打たれた時には、もしかしたらこの子にとって食物アレルギーは一生付き合いの続くものなのかも、と開き直りとも言える気持ちさえありました。

事態は動く。

ありがたいことです。

Good Luck!!タロウ。


... 続きを読む
キミはじーさんかっ
タロウのお弁当


1年生の遠足がありました。
この日の給食は残念ながらぜーんぶ食べられるメニュー。ま、そんなものですね。

タロウにおかずのリクエストを尋ねたところ、
「イモと~♪ かぼちゃと~♪ マメ(=枝豆)と~♪ トマト♪♪♪」
兄ちゃんとえらい違いだ。
おにぎりは希望によりたらこおにぎりで。一応唐揚げも入れました。

遠足となると恒例なのが、そう、「おやつ交換♪」ですね。

「タロウくん、コレあげる~って言われたら、どうするの?」

「ありがとう♪ってもらうだけもらって帰ればいいじゃん。」 ← 口をはさむにぃにぃ
「あ、でも触って痒くなったりしたらいけないから、 『いらない』 って言えば?」 ← 黙っててくれる?にぃにぃ
「あーでも 『アレルギーで食べれるか分からないから、いらない。』 って正直に言った方がいっか・・・。」 ← だーかーらーさーーーアナタに聞いてるんじゃないってー

「まあ、そのときに てきとうにするよ。」 ← タロウの答え

ハイ。失礼いたしました。

当日、エピペンと飲み薬はリュックのポケットに入れ、担任の先生には事前にその旨を連絡しておきました。
宿泊研修等で外で食事をしたり何か食べたりするというのであれば、エピペンは先生に携帯していただいた方が安心なのかな?とも思いますが、今回は私の作ったお弁当と私の管理下で購入したお菓子を食べて帰るだけですから、本人に持たせておくことにしました。

~~~~~~~~~~

入学して初めての遠足にタロウは大興奮。
明け方4時前にトイレに目覚め、5時半過ぎには「おはよう。」と起きて来て、時計を見て、起きる予定だった6時半を過ぎていると勘違いして大騒ぎ。
大丈夫、大丈夫、ちゃんと起こしてあげるからさー。

ウキウキし過ぎて、こないだの兄ちゃんみたいに違うバスに乗って行かないでねー。(←実話です)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。