上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.30 熱狂過ぎて
* 11/1 パウンドケーキを1つ追加しました *

疲れ果てた・・・
栗タルト

道の駅でおっきい栗を見付け、喜んで買ったら中が大ハズレ(涙)。その直後にいただいた栗がそれは見事で美味しくて感激して、その感激を伝えたら再び届き、三度届き・・・もういいですとは言えず・・・。どこから届いたかはご想像にお任せしますが。

というわけでマロンクリーム、頑張りました。
茹でて皮をむき裏ごし → 生クリーム(適当)とメイプルシロップ(適当)とを加えて火にかけ、水を加えて甘さと硬さを調整しながら練りました。グラニュー糖を使えばもうちょっときれいな色になったのでしょうけどね。

タルト生地はこちら ↓ のレシピで。
Cpicon ■ タルト生地 ■ by ■27
砂糖と油分とはてんさい糖となたね油を使いました。

アーモンドクリームは ↓ こちらの本より。
久々に買ったー

このタルト全体で卵は使っていません。一部牛乳や生クリームを使いましたが、それを豆乳や豆乳ホイップに置き換えても全く仕上がりに問題はないように思います。
小麦が使えなかった時期が長かった我が家にとっては、小麦粉が食べられるだけでこんなフツーな(いや世間的には全然普通じゃないかも知れないのだが)お菓子が作れるのねーと今だに感動の多い日々です。

余ったマロンクリームを使って ↓ こちらのレシピを参考に、パンを。
Cpicon ◎おさつうずまき◎ by るってぃ
初めてひねってみた
小麦粉って見た目はどうであれ「パン」になるからすごいですね。

甘露煮にした栗を入れて共立さんの 『米粉の蒸しパンミックス』 で蒸しパン。初めてレシピ通り卵を使って作りました。
期限切れの粉で♪

幸せの楽しいお菓子レシピ』 さまよりこちらのレシピを参考に、甘露煮入りパウンドケーキ。
もっとゴロっと入れたかったのだが
水の一部に甘露煮の煮汁を使いました。

他には、栗ご飯や蒸し羊羹などなど。
美味しかったけどもう当分栗はいいです(って冷凍室にまだあるんですけどー)。

この時期我が家定番のサツマイモチップスも♪
合羽橋で購入♪
巨大ボウルを購入したので大量生産~。

~~~~~~~~~~

食べられる商品がほとんど皆無なお菓子売り場で立ち尽くした日は遠く、そこに売られているほとんどの商品が食べられるようになりました。
にぃにぃが美味しそうに食べていたあれが食べたいこれも食べたい、私もタロウにこんなの食べさせてあげたい、これも、あれも・・・な日々が幕開け・・・気が付くと買ったお菓子のストックの山をため息まじりに消費している自分がいました。食べないんですよ、2人とも。イヤがりはしないけど喜ばない。「それしかないんだったらいいや~。」だなんて!
タロウと一緒に食べないでいる私の目の前でコレを美味しそうに食らう夫をシメてやりたいと思った日もあったな~なんて思い返しながら、子供たちの前で堂々と1人在庫処理をするわけですが、そんな私自身もおいしいっ!と思えていない現実。チキショー。

というわけで、結局お菓子作りライフに逆戻りです。ま、前と違って作っている私自身にプレッシャーとか悲壮感とかがないからいいんですけど。


スポンサーサイト
感無量


タロウ、8歳になりました。

今年はついに、ついに、地元のケーキ屋さんで。

お店で沢山のバースデーケーキの写真を見せていただき、悩んで帰って、迷っても迷っても決められなくて・・・。幸せなことです。
本人はイラストを描いたケーキにも興味を持ったようで、しばらくお願いするイラストを悩んでいました。
その姿を見て、「来年はにぃにぃもケーキに絵を描いてもらう?」とにぃにぃに言いましたら、「イヤ、オレはもうそんなのいいよ。」と素っ気なく却下。そうか、そこには間に合わなかったか。

食物アレルギーが発覚してから7年半。ようやくたどり着いた「ケーキ屋さんのケーキ」。
不思議と、大変だったとかしんどかったなとか、そういうことは全く感じません。出て来るのはやはりにぃにぃへの思いばかり。ありがとうとごめんねと。
でも、でも、やっぱり嬉しいです。

1年前、こんな風に書きました。
思い描いた1年後を無事に迎えられるのは、本当にありがたいことです。

~~~~~~~~~~

プレゼントはこちらでした。

ドラクエにハメたのは私

私たちからはDSのソフト、おばあちゃんからは腕時計を。
私にとってはいつまでも赤ちゃんなのに、確実に成長して行って・・・ううう(涙)。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。