上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンタな~んで焦がすかねぇ
ケーキみたいだけど気持ちはパンです♪
サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 使用


前回型から生地があふれそうになったので、今回はミックス粉200gで焼きました。
配合は説明書の食パン生地(だったかな?いつもチョイスは適当なんです)で。
砂糖を5gに減量し、粉落としサインの時にメイプルシロップを大匙1投入しました。
こねだけHBで行った後生地を前回同様18cmのエンゼル型に入れ、レンジの発酵機能で30℃20分発酵。
オーブンは余熱に入り、その間生地は熱湯を入れたカップを2つ置いたビニール袋(やっぱりゴミ袋だったりする)
の中で待機。220℃で18分焼きました。

生地の間には前回と同じ ↓ のカスタードクリームを1/2箱分と、大柚子のジャム(伯母作、大匙3)をはさみ、
最後に上にも同じジャム(大匙2)を乗せ、フォークでぐるぐると生地に埋め込んで焼きました。
g-232.jpg
    『ニップン アリスの森へ カスタードクリームミックス
    ※ 『乳』 使用です




切るとこんな感じ ↓ 。
のっぺらぼう
    もうちょっと上にはさみたいんだけどなぁ。
    乗せる生地が足りなくなるのが怖い
    小心者な私です。



タロウはこのクリームがたいそうお気に召したようです。

先日から作っているこのクリームのパンや蒸しパンたち。
実はにぃにぃにポケモンパンを買うのに合わせて作っています。
ポケモンパン、存在は知っていたのですが今まで知らん顔をして来ました。
ですがやっぱりやって来ました。「ポケモンパンかって~♪」とにぃにぃに言われる日が。
こちらも1袋につき1枚シールが入っています。毎回2個ずつ購入。シールはにぃにぃとタロウとで1枚ずつ。
パンは1個はにぃにぃ、タロウの分は「おかーさんにあげる!にぃにぃはダメっ!」で私がいただきます。
タロウの目先をそらそうと、何となく食パンとは違うパンを作ってみるようになりました。
最初は特にタロウ本人から要望があったわけではありませんが、最近はポケモンパンを買うと
「クリームのパンつくってね♪」と言われるようになりました。
いただく際もにぃにぃはポケモンパンを、タロウは私が作ったパンを、それぞれ嬉しそうに食べてくれています、
今のところは。

卵が食べられないから、小麦が使えないからと言って、人工的なものの配合されたミックス粉を
やたら使うことに抵抗がないと言えば嘘になります。
でも成長と共に 『素朴』 や 『素材の良さ』 だけでは子供の心を満たしてあげられなくなって来ました。
良い素材からちゃんと手間をかけて作ってあげられれば一番良いのかも知れません。
ですがそのことに費やす時間を、一緒に雪合戦をして走り回ることや、縄跳びを教えてあげること、
頭を突き合わせて砂場でトンネルを掘ったり、ブランコを押してあげることに使うことの大切さもまた
捨てられないのです。

買って帰ったパンを見ると、やはりいろいろなものが使われています。
「うちはこういうのはダメ!」と言うこともできるでしょうが、集団生活の中での我が子の居場所を思うと、
それを食べられるにぃにぃからまでも取り上げることができません。

そんなこんなのいろいろなことを考えながら、いつもパンを作っています。

いつも私と一緒にお買い物に行ってくれるタロウ。
自分が食べられないパンを、「きょうはどれにしよっかなー」と選んでいる姿、泣けてきます。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/128-41e9789f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。