上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.11 卒会完了☆
どんだけ食べるの?!


育児サークルでの卒会サンドイッチパーティーが無事終了いたしました(関連記事はコチラコチラ)。
会側が用意してテーブルに並んだのは、生野菜、プチトマト、ツナ、ハム、スライスチーズ、ゆで卵、
いちごジャム、チョコクリーム、ピーナッツクリーム。
生野菜もツナも味付けなしでテーブルに並び、「マヨネーズで和えてないから!」と役員さんに一番に声を掛けて
いただきました。
私たちは冒頭の画像のものを持ち込みましたが、実際にタロウが食べたのはこの中でパンとハムだけ。
生野菜とツナは会のものを一緒にいただきました。
コンタミとかどんな環境で調理されたのかとか不安要素は沢山ありましたが、それで症状が出るのなら
その限界を見極めたい、という気持ちもありました。
でも万全の態勢で観察できている時って、意外と何事もないものです。

全員に配られるデザートは当初プリンを予定されていたようなのですが、
「ヨーグルトにすればタロウくんも食べられる?」と事前に連絡があり、そこはご厚意に甘えることにしました。
全員にカップのヨーグルトが配られました。

パーティーと言っても2時間の会のほとんどの時間はみんなで手遊びをしたりゲームをしたり。
タロウは本当に楽しそうでした。
食後にはみんなで手をつないでゲームをしました。
もうね~見ているだけで心臓バックバクですよ。
ですが小麦のパンやらゆで卵やらを食べまくった4歳児と手をつないでも、特に異常は出ませんでした。

代替食の持ち込みは今回で2度目なのですが、小心者の私は数日前からすごく緊張してしまいます。
タロウの気持ちを傷付けずに、周りから誤解や偏見で見られずに、楽しく参加できるだろうか、と。
でも実際に参加してみると、食べている時間なんてほんの一部なんですよね。
それに今回は「パンは各自持参。パンの形は問わない。」という形だったこともあり、事前に先生から
タロウのアレルギーと持ち込みについて全員にお話があったこともあり、私もタロウも本当に
楽しませていただくことができました。

実は私、昨年のサークルではお別れカレーパーティーを黙ってお休みしています。
みんなでカレーを作って一緒に食べようという企画だったのですが、タロウも一緒に参加できる方法を
考えてあげる気持ちの余裕がありませんでした。ただただそこから逃げ出したかった。
するとね、「逃げちゃった」っていう、いや~な気持ちがずーーーっと残るんですよ。自分の胸に。
どうせイヤな思いが残るのなら、参加してみて何かを得た方がいいんじゃないか。
1年経ってようやくそう思えるようになりました。

無事卒会。
毎年メンバーは替わりましたが先生には丸3年お世話になりました。
帰り際、役員さんからは「タロウくんとyoyoさんに出会えて、私もいろいろ考えてみることができたわ。」と
言っていただきました。

お友達は皆いろいろな幼稚園に入園しますが、学区が同じ方も沢山いらっしゃいます。
ここで築いたお付き合いや人脈が、数年後に花開くような気がしています。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/138-fe3bf10d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。