上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意地で食べてるのか?!
~ 先日のコピー給食 ~

・ご飯
・トンカツのソースかけ ⇒ 豚肉・塩・コショウ、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油、中濃ソース(ブルドック)
・トマト味ミートボール ⇒ 適当に作った肉団子、たれ:トマト水煮・砂糖・りんご酢・醤油・片栗粉(冷凍作り置き)
・ベーコンエッグ ⇒ ジャガイモ・かぼちゃ・片栗粉・塩・醤油・水、ベーコン(鎌倉ハム)
・ブロッコリーのスープ煮 ⇒ チンしたブロッコリー
・筍の土佐煮 ⇒ 筍(水煮)・鰹節・醤油・酒・みりん
・洋梨 ⇒ 洋梨(缶詰)

『ベーコンエッグ』 は、「卵焼きの上にベーコンを乗せて焼く」と書いてあったので、以前サトワカさんが書いてらした卵焼きコピーの作り方(ごめんなさい、どこに書いてあったか忘れてしまってリンク貼れません)で、最後にベーコンを乗せてフライパンで焼きました。
献立表に書いて下さっているそれぞれのメニューの重量を参考に、いつもお弁当箱に詰めるだいたいの量を決めているのですが(適当な大きさで作ると必ずデカ過ぎてお弁当箱に収まらなくなるので)、この卵焼きもどきの重さを計ろうとして、はっと気付いた私。「比重が違う・・・。」わはは

タロウ、第2子だからか個性なのかアレっ子だからなのか、周りの様子をものすごくよく観察して帰って来ます。
「おともだちのおべんとうにさくらんぼはいってたから、あしたいれてー。」
「オレもポケモンのはぶらしがいい。アンパンマンのはもうもっていかない!」

にぃにぃにはただの1度もお弁当の中身について意見されたことはありません。
お友達のお弁当がどうだったこうだったという話も聞いたことはありません。
お弁当に限らず、周りがこうだからこうして欲しいと言われたこともありません。
「お弁当どんなのがいい?」ときいても、「いつものようでいいよ。おいしいから。」とめんどくさそーに答えられるだけでした。
それを、男の子ってこんなものなのかなーと勝手に思って来ました。

タロウは、自分がどうやら他の家族と同じものは食べられないこともあるらしい、と勘付き始めた頃から、食卓に座る前にテーブルに並んだお料理を隈なく見渡すようになりました。
それは今でも続いています。
タロウの分だけ違う料理を作っていた頃には、自分だけ違うものが出されていると、椅子に座らない、食べない、という時期もありました。
そんなこんなも関係しているのかなぁ。

にぃにぃからの要求なら恐らく適当に聞き流していたであろうことも、タロウに言われると、そしてそれがこと食べ物に関することだったりすると、可能なことはすぐにどうにかしてあげねば!と思っている自分がいます。
食アレがあるからなのか、ただ私が末っ子に甘いだけなのか。

あぁもーよく分かんない。


さくらんぼ入んないよ
    今日のお弁当。
    結局すぐにさくらんぼ(と言ってもアメリカンチェリーね♪)
    を買ってしまった私です。とほほ




Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/173-eef15c32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。