上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー置き忘れたっ

・ポークカレー ⇒ ご飯、煮込んだ野菜(ジャガイモ・玉ねぎ・人参)、ポケモンカレー(ピンクの箱)
・チキンカツ ⇒ 鶏もも肉、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
・コーンとベーコンのソテー ⇒ コーン・ベーコン(みんなの食卓)・いんげん・塩・コンソメ
・パイン(缶詰)

楽なメニューでした。
と言いつつ気が付けば朝からチキンカツを作っていた私は既に感覚がマヒしているようですが。

~~~~~~~~~~


青海苔かけ過ぎ???

・いなり寿司 ⇒ ご飯、味付いなりあげ(coop)
・焼きそば ⇒ ライスパスタ(アレルギーヘルスケア)・豚バラ肉・キャベツ・玉ねぎ・人参・中濃ソース(ブルドック)・塩・青海苔
・卵マヨネーズ包み揚げ ⇒ ジャガイモ・玉葱・かぼちゃフレーク・塩、衣:タピオカ粉→水→米パン粉、菜種油
・野菜さつま揚げ ⇒ 魚河岸あげ(紀文)
・焼き鳥 ⇒ 鶏もも肉・醤油・みりん
・ブロッコリーのスープ煮 ⇒ チンしたブロッコリー
・オレンジ
・あんにん豆腐 ⇒ 牛乳・グラニュー糖・バニラオイル・寒天

デザートまで「調理」するのはけっこう手がかかりますね。
最初アガーで牛乳ゼリーを作ったのですが、ふるふるし過ぎてカットしづらく入れても潰れそうだったので、慌てて寒天で作り直しました。バニラオイルの香りでおいしくできました。

さつま揚げは栄養士さんが教えて下さったレシピがなかなかおいしそうだったので作ってみたんです。
ところが・・・、
おいおい熱いよコゲ過ぎだよ
    揚げながらついつい欲張って洗い物をしていたら
    真っ黒に(涙)。




保険を掛けて買っておいた魚河岸あげに急きょ変更。焦げてもお味は良かったんですけどねー(←負け惜しみ)。

~~~~~~~~~~

幼稚園に毎年恒例の移動動物園がやって来ました。
その1週間ほど前、担任の先生から「タロウくん動物は大丈夫ですか?」と声を掛けていただきました。
喘息症状も良くなっていましたし肌の状態も良かったので「動物は大丈夫です。」とお答えし、「エサのパンには触らないように本人にはよく言い聞かせておきます。」とお話ししました。すると先生、はっとした表情をなさり、「そうですね!分かりました。」と。

当日のエサは園児が各家庭から持参します。
毎年園からのお便りには「キャベツやにんじん、りんご、パンなど」と書いてあり、私も過去にはにぃにぃに普通のパンの耳を持たせたことがあります。
持ち寄ったエサは種類ごとに分けられてバケツに入れて置いてあるということはにぃにぃからリサーチ済みでしたので、例えコンタミ(笑)があっても触れる程度なら大丈夫かなと判断しました。
やって来る動物よりもエサのパンに注意が必要だということまでは先生も思い至らなかったようです。まだまだ小麦アレルギーの認知度は低いですね。
ですが、動物がやって来る楽しいイベントで、でもタロウくんは大丈夫なのかな?と思い巡らせていただいたこと、楽しく無事に園生活を送らせてあげたいという気持ちのベクトルは親と同じ方向を向いているんだなと感じられて、とても嬉しかったです。

さてさて当日帰宅したタロウに感想を聞いてみました。すると、

「くびにヘビまいた。」

なななんとーーーっ?!

「あのね、おーっきいヘビがきてね、おとーさんがおふろからでたときするじゃん、タオルで。あーいうふーに、ヘビをくびにまいたの。おとーさんみたいにまえでこういうふうにはしなかったけどね。」
と言いながらタオルを首の前で結ぶ仕草をします。そりゃヘビくくったら大変だよあんた。
コレ首に巻いたら首かいーだろーな、とか思わないんだろうか。毛がないから平気なのか。

あとはポニーに乗ったり、「コンニチハ!」っていう鳥を見たり、うさぎや小さいニワトリ(?)にエサをあげたりと、とにかく大満足だったようです。

最後のご報告。
「パンはさわらなかったよ!コンコンもでなかったしどっこもかゆくならなかったよ!」
はいはい、よく出来ました。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/214-d67e885c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。