上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白いね!ゆきひかりって
~ ゆきひかり米粉クッキー ~


参考にしたレシピはこちら。 → サトワカさんの 『ゆきひかり米粉クッキー』
~ レシピ変更点 ~
・ゆきひかり米粉50g → ゆきひかり米粉40g + 大麦粉20g
・てんさい糖シロップ15g → 三温糖10g + メイプルシロップを適当
・かぼちゃパウダー → なし
・型抜きができそうな固さまで牛乳で生地を延ばしました
・180℃で10分弱

かな~り適当に作ってますね。
目的はそう、大麦の負荷です。
なのでクッキーになればいいやと思って作ったのですが、とってもおいしかったです。
なんだ、だったらかぼちゃパウダー入れてもっとちゃんと色を付けるんだった。

負荷の結果は、異常出ず。
ま、たいした量じゃないですからね。「微量で即時」はなかったということで。

大麦、今まで数値に出たことはありません。
ですが小麦がNGな故にこれまで積極的な負荷の指示をもらえないまま来ました。
「(小麦が少量でダメだったので)まあもうしばらく待ちましょう。」みたいな。こちらも勝手に試すのもためらわれて・・・。
ところが先日飛び込んだ病院で、あっさり自宅での負荷の指示が出ました。
「少量とは言え小麦でその程度なら、何かあっても大事にはならないでしょう。」みたいな。物は言いようですよね。

このクッキーでOKだったので、買ったはいいけどずっと邪魔だった五穀米の元でご飯を炊きました。
めでたい日じゃ~~
    キレイな色にウットリ♪




こちらも異常出ず。
ま、たいした量じゃないですからね。「給食の麦ご飯は大丈夫だろう」ということで。

調子付いて、みゆまゆさんの 『煮りんごのタルトケーキ』 も焼きました。
リ・ファリーヌを使用。一部を大麦粉にしました(量は忘れました)。
裏はボロボロよ(涙)
やっぱBP湿気てるのかな。膨らみがもうちょい欲しい感じ。
でも!ノンシュガーなのにとっても甘くておいしくてびっくりです。

ふぅ、これで麦茶が飲める。まあ我が家ではしばらくほうじ茶で行きますけどね。
ビールも???と半信半疑で調べてみたところ、やっぱりビールの主原料は大麦麦芽、らしい。
500mlを1本空けたら大麦何gくらいの摂取になるんだろうか。
モルトウイスキーとか飲めるんだろうか。

ま、それはともかく、ビールって注ぎたがるんですよね。いつもビール注ぎはにぃにぃだけの係でした。タロウはワイン担当。でもこれでビールもさせてあげられる。
タップリと注いでおくれ、母さんのグラスに♪


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/216-e96f28ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。