上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のお参りに行って来ました。
朝一で写真スタジオに入り記念写真を撮っていただいた後お参りへ。
この土地に縁もゆかりもない私たち、子供の七五三には半分ミーハー気分で「ゆく年くる年」でお馴染みの某所へお参りに行っています。今回もそちらへ。

タロウは行き交う方々に「おめでとうございます。」「おめでとう。」と声を掛けていただき、ある方からは「大きくおなり。」と「おひねり」までいただきました(後ほどお賽銭箱に入れさせていただきました)。
こちら、毎度のことながら内外からの観光客と思しき方々もとても沢山いらっしゃいます。
ハングルや英語で写真を撮らせて下さいと声を掛けられたり、勝手に撮られたり。いくらおめでたい日とは言えど無言でカメラや携帯を向けられるのはやはりいい気持ちはしませんね。

これでとりあえず我が家の七五三は終了です(未来のことは分かりませんけどね。ふふふ)。
にぃにぃ3歳(この土地の方は3歳男子はしないそうなのですが、故郷の地方では3歳は男女共にお祝いするので)、にぃにぃ5歳&タロウ3歳、そして今回のタロウ5歳。3回の七五三をお祝いして来ました。

にぃにぃ3歳の時、タロウは写真スタジオで這い回り、当のにぃにぃは扇子は放り投げるわ羽織袴姿のミッキーにパンチをくらわすわ撮影用のスクリーンからは何度も逃亡を図るわでヘトヘトになりました。
にぃにぃ5歳&タロウ3歳の時は今度はタロウがじっと写真に写ってくれず、撮影に散々時間を費やしたのに、選びに選んだ写真では手に持っている扇子の先がブレていました。
そして今回。えらくスムーズに写真撮影が終わってしまった。ご祈祷の間も2人ちゃんと正座して座ってるし。拍子抜け。少し寂しい(←かなり身勝手)。
着々と子供たちが成長しているというのは本当にありがたいことです。

さて。
何事も食べ物の問題が絡まないではいられないアレっ子イベント。
今回は写真スタジオとお参りした先とで2種類の千歳飴をいただきました。

小麦を何に使ってるの???    ← まずはこちら。
    Oh~小麦使用。残念。


ご本人はお気に召さず    ← お次。我が家的にはセーフ。
    本人的にはお好みではなかったようですが。

食べられないものをもらったら帰りに代わりのものを買ってあげようと思って出掛けて行ったのですが、とりあえず片方食べられるものだったので本人的には満足したようです。
小麦入りの方は「お祝いをお裾分けしてね♪」と口説き、にぃにぃにあげることをOKしてもらいました。
めでたしめでたし。


馬子にも衣装たち


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/226-74d8c1c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。