上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.31 習うより
タロウを連れてスーパーでレジ待ちの列に並んでいると、目の前にいろいろなお菓子が積まれたワゴンがありました。
突然タロウがその中の一つを指差して、
「オレってこーいうおかしはたべれないよね。」
指差したのは、クッキーの詰め合わせでした。
「これはたべれるかもしれないよ。うらみてみて(≒原材料を確認しろ)。」と差したのは、あられの詰め合わせ。

入園前、クッキーやビスケットなど小麦絡みのお菓子が認識できるよう一生懸命教えた時期があります。でも本人はちんぷんかんぷん。興味もないし突然言われても意味分かんね、みたいな。
我が家はにぃにぃがそういうお菓子が嫌いですので、そもそもほとんど家にありませんでした。

入園して半年。こういうものが「嗅ぎ分けられるように」なったんだ。

幼稚園では月に1度のお誕生会で必ずお菓子が出ます。
そのお菓子に関しては私は全く介入しておらず、入園時に食べられる市販のお菓子リストを提出して以後は全て園にお任せしています。
タロウからの話を聞いている感じでは、だいたい半分くらいの確率で食べられないものが出ている様子。そういう時にはクラスで1人だけ全く違うお菓子をいただいています。
いろんな思いでみんなが食べているお菓子を見ているんだろうな。頑張れ。頑張れ。


おばちゃんジャムありがとう♪
    ~ こういうの オレだめだよねと言えたから
         今日はあなたのクッキー記念日♪ ~





Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/230-a976487c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。