上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日タロウは無事元気に帰宅しました。
園から何の連絡もないまま無事園バスの発車時刻を迎えた時には、小躍りしそうになりました。
帰宅直後から、最近お目にかかっていなかった耳切れが両耳に発生しましたが、それが落花生由来のものなのかは不明です。
例年豆撒きは外で行い、その後保育室で豆をいただくそうなのですが、どうやら園児たちは豆撒きをした場所で豆(落花生)も食べて戻った様子。給食を食べられないアレっ子を受け入れるのは初めてだとおっしゃりながらも、さり気ない気配りが随所に散りばめられた素敵な園に感謝しています。

さてさてその後に帰宅したにぃにぃ、玄関先に突っ立ったまま何やら叫んでいます。

「おかーさーん!きょうしょーがっこーでピーナッツでまめまきしたんだよ!ふく(着ている服)このままではいってもいーい?」

まったくあんたは泣かせる兄貴だよ。てか今まで幼稚園でも3年間ピーナッツ撒いて帰って来てたんですけど。

そして家に入ってからもいろいろとやかましい。

「しっかりて(手)あらったからね。」
「ピーナッツまきますっておてがみきてた?きてないよねー。だめだよねー、おてがみくれてないと。」
「おかーさん、タロウも○○しょーがっこー(自分が行っている小学校)いくんでしょ?きをつけたほうがいいよ。ピーナッツなげるから。」
「タロウきょうなんにもならなかった?よかったねー!」

ピーナッツ投げてなくてもしっかり手を洗ってうがいもして下さい。インフルエンザも怖いから。

そして夕食時。
延々とピーナッツのおいしさ、その食感の素晴しさ、豆撒きがどんなに楽しかったか、などなどを熱く熱く語り続けたにぃにぃでした。おいおい。

今年も鬼役を演じた夫。子供たちから飛んでくる豆が、初めて「痛かった」そうな。
平和な成長を感じられるって幸せなことよ、アナタ。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/264-bae9e907
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。