上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.17 ワオ!
合うお皿がないの
バナナのタルト


何だか私的にすごくミラクルなお菓子を作ることが出来ました。
卵・乳・小麦不使用。豆乳やアーモンドパウダー、オートミールなどは使っています。他には米粉(リ・ブラン)、コーンスターチ、メイプルシロップ、菜種油、バニラオイル、てんさい糖、BP、など。あと少量のライ麦も使用しましたが、これは定期摂取を目的に加えたもの。リ・ブランでじゅうぶん代替可だと思います。

タルト地は先日と同じクッキー生地。あれれ?こないだのは何であんなにこんがり焼けたんだろう。焼き時間が違ったか?
前回はオートミールが途中でなくなってしまい予定の半分量しか入っていなかったのですが、タルト地に使うにはあれくらいが良かったかも知れません。今回のはちょっとサクサクし過ぎていたかな?
フィリングはマクロビのアーモンドクリームです。パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス氏著 『あまくておいしい!砂糖を使わないお菓子』 より、表紙にも掲載されているストロベリータルトのページにあったアーモンドクリームのレシピで。全粒薄力粉→リ・ブラン、強力粉→ライ麦に置き換えました。
クッキー地に流し込んだアーモンドクリームの上にスライスしてレモン果汁を振ったバナナを乗せ、180℃で約32分。最後の10分ほどは170℃に落としました(←根拠はない)。
作りながら、ちょっと甘味が足りなかったかな?と思ったので、焼き上がった後に少量のりんごジュースを加えたりんごジャムを塗りました。

切るとこんな。
もっとウマそうに写ってよ

いやー、こないだ経験値の低い頭で無理やり考えて無理やり作ったチーズタルトもどきより、よーーーっぽどおいしかったです。
アーモンドクリームのタルトっておいしそうだな~とずっと思っていました。でも卵ないと作れないよなーって。
本格的な本物をよく知らないのでよく分かりませんが、アーモンドの香りがして幸せでした。

オートミールクッキーもまた作りました。
今回は、セリアで購入していたキャラメルチョコチップ(乳使用)を入れて。タロウと一緒に成形しました。
雪だるまもいるよ
キャラメルチョコチップ、激しく溶けた。使い方合っているんだろうか。

そうそう、イオンでこんなの見付けました。
どなたかレポを~~~

裏はこんな。
これは使えるかも! これは使えないかも

どちらも卵を加えるよう書いてありますが、どうにかしてみよう。ってクッキーの方はこの配合じゃああまりミックス粉の意味ないかも。舞い上がって買ってしまって失敗だったかも。ホットケーキミックスに期待。

~~~~~~~~~~

明日から幼稚園、小学校と卒園卒業式が続きます。同じ日じゃないのがまためんどくさい。幼稚園は年中少児は休園。小学校では卒業式の日1年生は9時に帰って来ます(じゃあ行くなよ)。そして連休明けが終業式。春休みの始まりです。
来年の今頃は、アレっ子の入学を控えてまたドッキドキな毎日を過ごしていることと思いますので、この春は満喫しようと思います♪


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/277-3fbc52e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。