上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回ほど詳細な記録を書き留めて帰りませんでしたが、記憶のある部分だけ。 ~

タロウにとっては命取り


今回も近隣スーパーで 『国産』 と表示(ほんとかどうかは怪しいけどね)のあるうどん(乾麺)を購入し、茹でて持参しました。主治医から「3本くらいでいいんじゃない?」と言われていましたので、念のため5本( ↑ 冒頭画像)。

10:00
外来到着。

10:30
診察室に呼ばれ、主治医による聴診、視診(喉・全身の皮膚状態)、触診。 → GOサインが出る。
別室にて血管確保。 → 生食の点滴開始。
この時点で既に3人ほどのお若い医師に囲まれ、少々驚く。

11:00前
同時に負荷試験を受ける家族数組と共に隊列を組んで病棟へ移動。
看護師による入院に関する簡単な説明、書類の提出。ベッドサイドでは緊急用の薬や注射器、ネブライザーが準備され、タロウの指には血中酸素と心拍のモニターが装着、聴診、血圧の測定などが行われました。
ネブライザーまでスタンバイされたのはタロウだけでした。

11:30
負荷試験開始。まずはうどんを1cm。測り方は超アバウトな感じで。
15分後、主治医による聴診、目・肌・口の中の診察。

11:45頃?
4cm追加。

以後15分毎に、診察→8cm、診察→8cm×2本くらい、という具合で増量しながら進んで行きました。
前回症状を出した20分くらいまではもうどっきどきで、タロウをそれこそ唾を飲み込む様子(喉に違和感が出るとそこから異変が出る)に至るまでじーっと穴の開くほど見詰めていました。

食べ始めから30分が経ち、量を増やしながら1時間近くが経っても何の変化もなく、バクバクとうどんを食べ進む様子が信じられない思いでした。
「1時間経ったな。」と主治医が口にした時、信じられなくて、涙が溢れて来ました。さらに「良かったなぁ。」と主治医が呟くもんだから、号泣。
「残ってるの全部食べちゃおうか。」と仰るので、とりあえずそれは怖いので半分にさせて下さいと懇願し、さらに10cm弱のを2本食べさせました。

そして、

12:55
「ここがいたい・・・!」とタロウが胸を抑えて苦しみ始め、それと同時に咳込み始めました。顔を見ると口の周りにぴったり3つ、見事な発疹が出ていました。

それからはあれよあれよという間に主治医とその他の医師や看護師に囲まれ、ボスミンの筋注(=エピペンを打ったのと同じことです)、アタラックスPとステロイドの静注がなされました。間もなくその先生方の輪がわーっとタロウのベッドサイドから散った時には、症状の落ち着いたタロウがネブライザー(主治医の記録によると、こちらもボスミン。ほんと???)をくわえて座っていました。ボスミン、すごい威力ですね。
その後は少し咳が残るも次第にそれも治まり、発症から30分~1時間ほどして「おなかすいた~~~。」を連呼しながら寝てしまいました(食事の許可がなかなか下りなかったので)。寝てしまったのを見て不安になり主治医に確認しましたが、これはアナフィラの症状ではなくアタPの効果だろうとのことでした。ここで昏睡したら恐いよね。

それからは「念のため。」ということで一晩点滴が外れませんでしたが、生理食塩水を落としただけ。追加の薬は必要ありませんでした。そのまま翌朝までよく食べよく眠り(私は眠れず)、無事退院しました。

以上です。

感想としては、まずは何より「やって良かった。」と思っています。
明らかに前回よりは前進を感じられましたし、今後エピペンを持つ可能性を考えると、使う症状のタイミングとその劇的な効果を目の当たりにすることができました。最初は、え?もう使うの?もっと症状の経過とか見ないの?と思ったのですが、そのお陰でタロウ本人には「くるしかった。」というトラウマが残らなかったようです。血管を確保することも最初は「何もないかも知れないのにかわいそうに。」と思っていたのですが、結果、迅速に対応していただくことにつながり、万全の態勢を整えて下ったことに感謝しています。

結局うどんにして3本くらいは食べたでしょうか。帰宅後に乾麺を計量してみると、1本約1グラムでした。
実際にはどれくらいの量であの症状を起こしたのだろう、どこで止まっていれば無症状だったんだろう、1cmでも1時間半後にはああなっていたんだろうか・・・。考え始めると尽きませんが、そのあたりのことは今後ゆっくり主治医のご意見を聞いてみようと思います。

以上、長くなりましたが記録を兼ねたご報告でした。次回、私なりの考察やタロウの現状、入院中のことなど書こうと思っています。
ご心配&応援下さった皆さまありがとうございました。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/286-9838e498
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。