上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後のお題

※画像をそのまま貼り付けるのはちょっとお恥ずかしいので、リンクで失礼いたします。

<ドラちゃん>
サンヨー 『小麦ゼロ米粉パンミックス粉』 ・豆乳・ショートニング(トランスファットフリー)・てんさい糖・塩・ドライイースト・かぼちゃフレーク、菜種油、みりん(ツヤ出し用)、ニップン 『アリスの森へ カスタードミックス』 ・牛乳、チョコペン(黒・白:乳使用)、さくらんぼのゼリーみたいなの(鼻部分、セリア)

<ウインナーパン>
パン部分はドラちゃん( ↑ の「みりん」まで)と同じ、ウインナー(coop:乳使用)、トマトケチャップ(coop)、マヨドレ(日清)、パセリ

<唐揚げパン>
パン部分はドラちゃん( ↑ の「みりん」まで)と同じ、鶏もも肉・塩・醤油・小麦粉、菜種油


無事卒園のイベントが終了いたしました。いやー疲れた。2日前から全身に蕁麻疹が出たよ(涙)。てっきりタロウに激しい小麦負荷を続けている影響だと思っていたら、イベントが過ぎたら痒みと一緒にすーーーっと消えたよ(涙)。

ま、そんな話は置いといて。

当日は子供たちの合奏と歌の後、クラスごとにママたち(今年は1人もパパもばあばもいらっしゃいませんでした)の出し物がありました。各クラス約15分。けっこう長いです。そちらでもかなり胃が痛かったのですが、何とか無事終了。その後に園長先生を含めた先生方全員による出し物があり、それから会食となりました。

本人が「ドラえもんがいい。」と言いましたので(一応ジャイアンも提案してみた。←作れるの??)私なりに頑張りましたが、やはりずらーっと並んだ中でただ1人 ↑ コレというのは目立ちます。
さっさとドラちゃんから食べちゃって!と心の中で叫ぶも、タロウ本人はおいしそうに楽しそうに他のパンから食べて行きます。そして最後の最後にやっとドラちゃんへ。ふぅー。周りのママと自分が何を喋ってたのか全く記憶にないワー。
周りのお友達はタロウくんはそういうものだと受け入れているのか、タロウ本人も自分はこんなもんだと受け入れているのか、特に誰からのご指摘もなくツッコミもなく、和やか~な感じで会食終了。

帰宅後にタロウに尋ねてみました。「何でドラえもん最後に食べたの?やっぱ、ヤだった?」
「だっていちばーんおいしそうだったんだもーん♪ デザートみたいだからさいごにたべよーっておもったのー♪♪」
すーげーーー。

だけどやっぱりね、我が子がただ1人違うものを食べている場面を直視する、というのは切なかったです。同じ年の子が100人いてたった1人。これが現実なんだよねー。

その時のタロウの心の奥の奥まで見ることは出来ませんし、そこに至るまで本人がどんな思いをして来たのかを知ることは出来ません。ですが、入園する前の私には想像出来なかった最高な方向に成長してくれたんじゃないかな・・・なんて親バカですね。

2年前にぃにぃと同じイベントに参加した日、パンが出て、お菓子が山のように出されて、2年後を思って絶望的な気持ちになったことをよく覚えています。
こんな風にこの日を迎えられるのなら、2年前のあの日をにぃにぃと一緒にもっともっと楽しんであげれば良かった。今、それだけがちっちゃなトゲのように心に引っ掛かったままです。

でも・・・やっぱりにぃにぃの時に比べると、「卒園」っていう感動が・・・少ない・・・すごく、少ない。というか、ウルっと・・・来なかったーーー。確か2年前は歌を聴きながら号泣したんだよ、母さん。
タロウ、ごめーーーんっ。

応援&激励下さった皆さん、本当にありがとうございました。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/376-3da441bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。