上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.19 卒園しました
無事卒園式を終えました。

下の子では泣けないってアレ嘘でした。しっかり泣かせていただきました。
先生方はもちろん、今年は式典の間から子供たちも号泣。涙、涙のお式となりました。
当のタロウはいつもと変わらないように見えましたが、帰り際に担任の先生が私の耳元で囁きました。

「タロウくん、あの後(式が終わり退場してから)号泣だったんですよ。」

卒園式で号泣出来る6歳男児って素敵☆

卒園証書と一緒に、担任の先生が園生活の様子について書いて下さったお手紙をいただきました。その中にはアレルギーに関するエピソードも。
タロウが動物のエサやり当番になったある日、エサ箱に食パンしかなく、エサをあげに1人で行ったタロウが「こむぎこのパンしかないからあげられない。」と先生に言いに戻って来たことがあったそうです。それに続く先生からのお言葉には、「アレルギーに関して自分で受け入れられているようで、自分で自分の身を守る意識もしっかり見られます。」とありました。
やっぱりすごいです、先生。素敵な先生とご縁があり、私もタロウも幸せでした。

2年間アレルギー的に全くの無事故で保育して下さったことに、幼稚園に対して言葉では言い表わせないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。
お友達とギュウギュウで食事をすることにすら不安のあった入園前でしたが、毎日を無事に登園させていただけたことで、私にとっても「集団生活、やって行けるんだ。」という自信につながりました。

2年間、全然大変じゃなかったなー。

今、自然な気持ちでそう思っています。


<最後のお弁当> 
完食ありがとう☆

メニューのリクエストを尋ねたところ、タロウの口から出て来るメニュー出て来るメニュー全て給食で作った献立でしたー。
母さんのお弁当、イマイチだった?とほほ。
ですが2年間、お弁当も全て完食でした。ありがとう。

~~~~~~~~~~

このカテゴリも最終記事となりました。
66エントリをお付き合い下さった皆さま、ありがとうございました。
次回からは「タロウの小学校生活」、頑張ります☆


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/382-5e7a38ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。