上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.16 1学期 終了
いつかかないますように
件の短冊
・・・実物を見るとやはり泣けます・・・
(「か」に「゛」がないのはご愛嬌♪)


あ、えっと、終業式はまだなのですが、今日で1学期の給食が終了しました。
今日の持参はカレールゥ(麦ご飯はOK)とサラダでした。

毎朝7時半過ぎに男3人を送り出し、それから1人で朝食をいただいています。今朝もふぅっと食卓に着き朝食を食べ始めたら、・・・泣けて来た。

入学以後のゴタゴタ。
初めての給食に立ち会った日のこと。
毎度何故か落ち着かなかった「代替のない日」。
1つの湿疹も出さずに帰宅した姿にほっとして全身が脱力した、初めての「全部食べられる日」。
にぃにぃと比べてあまりの荷物の多さに胸がぎゅっとなる「代替の多い日」。

入学してからのそんなこんなを思い返していたら、何だか涙が止まらなくて。

先日、2人の個人懇談に行って来ました。
にぃにぃ=5分。タロウ=30分。(注:それぞれの担任の個性もあります(笑))

廊下で順番を待っていると教頭先生が通り掛かりましたので、入学以後のあれやこれやのお礼を言いました。

「お母さん、あの時はあんなこともあったなぁと、いつか振り返る日が来ますよ。」

と言っていただき、胸がいっぱい。

長男の面談では、「あの子にはずっと我慢をさせて育てて来ましたので・・・。」と申し上げたところ、担任の先生、

「いえいえもう彼は分かっていますよ。我慢することがあったって、食べられなくて頑張っている弟くんの方が大変だって、自分はそういう苦労がなくて良かったなって、分かっていますよ。大丈夫。」

だなんておっしゃって下さって、またまた胸がいっぱい。
(こんなに大勢子供のいる学校なのに、それぞれの家庭の事情までご存知だなんて・・・と感激しつつ、んん??うちが有名なだけ???と思ったりー。)
あー書いてたらまた泣けて来たー。

とにかく何だかあったかくて素敵な沢山のご縁に恵まれて、ありきたりな言葉ですが「ありがたいなぁ」としみじみ思ったのでした。

あっという間に1学期が無事終了。全てのご縁に感謝です。
皆さんもお疲れさまでした。

今年も虫捕り頑張ります。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/411-d8ee925a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。