上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年1月に受けた卵白の負荷試験の結果(=撃沈)を受けて、主治医には無断で自宅にて微量全卵を「誤食」させたのが2月。
3月より主治医の指導の下自宅で正式に緩徐法にて加熱全卵の摂取を開始。
開始から32週でMサイズ加熱全卵1個分に到達したのが10月。
それから年末まではきちんと毎日加熱1個分の摂取を継続。

今年に入り、加工品へのチャレンジを開始したのと並行して「きっちり毎日加熱全卵1個分」の摂取は間隔が空いて行くようになるも、具体的な指導は特にはなく、1日おきが2日おきになり3日おきになり・・・。
そしてここ1~2ヶ月は、きちんと全卵1個分を食べるのは週に1度のみになっていました。この間に花粉が収束したこともあり、ずっと継続していた抗ヒスタミン剤の服用を晴れてめでたく中止しました。

1個分に到達して以降は無症状。

先日、いつもと同じように週に1度の卵焼き@全卵1個分を食べた直後に「のどが痛い。」との訴え+軽い咳き込み。本人の希望により頓服を服用。
すぐに症状は消失しましたが、どうも気になり中3日を空けて再度1個分を。

食べた直後に喉の痛みを訴え、咳払い → コンコンと咳を開始。

間もなく咳はなくなり本人的にも「良くなった。」そうですが・・・うーん。
明日よりまたしばらく毎日摂取?1日おき?くらいでやってみようと思います。

「寛解」ってどこなんだ。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/462-ccfe9ce3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。