上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タロウの給食生活が始まって4年目。
毎年度、毎学期、その終わりが近付くたびに「給食はあと○回」とカウントダウンしてはいけない!と自分に言い聞かせつつその終了を楽しみにして来ました。そうしてやって来る「最後の給食の日」を感無量で迎え、「(今学期も、みんなと違う)給食よく頑張ったね。」とタロウをねぎらい、心の中で自分をねぎらい、事故なく過ごせたことに感謝して来ました。

ところが!

今学期・・・気が付いたら給食が終わってた・・・。

明日の献立は何だっけ~っと前夜いつものように献立表を見つめ、ひっくり返し、また見直して・・・、

今日で終わりだったんだ。

と気付いた始末。

完全コピーな幼稚園ライフから部分代替となった小学校ライフへ突入し、少しずつ解除が進んで持たせる機会が減って行き。そのたびに、ありがたいなぁ幸せなことだなぁと感謝しつつこれまで来ました。
それが・・・。

しかも、

夏休み、毎日お昼ご飯メンドクサイなー。

なんて思っている始末。
「コピーに悩まなくてもいい」「何を食べさせても自由」な夏休みを、あんなものすごい解放感で迎えていたのに!

バチが当たるゼ、絶対に。

Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/466-f4ede8c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。