上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サトワカさんから教えていただいた 『タケさんの天ぷら』
夏休みの間中ずっと頭から離れなかったこちらをついに実現しました。
画像ありません、すみません。天ぷらって慌しいんですよね(←言い訳)。

衣はタケさんのご説明通り、大和芋+米粉+水。
大和芋のあまりの粘力に圧倒され、いったいどれだけ米粉入れりゃいいんだ?!と
パニクりそうになりながら作りました。
揚げたのは、エビ、アナゴ、オクラ、ナス、レンコン、かぼちゃ、・・・くらいだったかな?
ビール片手に、塩で、天つゆで、それはもうおいしくいただき感動しました。

満足の夕食後、子供たちとお風呂から上がって来た旦那が「ちょっとこれ見て」。
行って見るとタロウの両膝裏側が・・・真っ赤。
蕁麻疹と言うのでしょうか、赤くザラザラボコボコしていて本人も痒そうです。
大和芋、ダメだったみたいです。
そしてふと見るとにぃにぃの頬にも何やらポッチが。
さらに見ると手首を掻いています。
「ちょっと来て見せて」と引き寄せると・・・左手首にポッチが4つ。
食物起因の蕁麻疹を久々に見ました。
にぃにぃ、お前もか・・・。(気分はシーザー)
次回からは長芋で妥協することにします。

さてさて私、天ぷらの衣を混ぜながら思ったことがありました。
「これでタコ焼き焼いたらおいしそう♪」
大和芋事件から10日我慢し、焼きましたタコ焼き。長芋で。
こちらも画像ありません、すみません。タコ焼きって慌しいんですよね(←言い訳)。
すり下ろした長芋に、+米粉+水+とうもろこし粉(黄色っぽくしたかった)+コーンスターチ。
分量は全て適当です。
こちらも違和感なくとってもおいしかったです☆
来春から襲い来る「かもしれない」コピー給食に向けて、これでまた一つ安心材料ができました。



   ← タコ焼きの日に保険で作った 『豚の角煮』 。
      一口食べるなり旦那サマ、「やわらけ~♪」。
      でしょでしょ?アナタが最近ハマっている
      「特別本醸造」とやらを拝借いたしましたから、
      ドボドボっと☆


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/54-770fc9b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。