上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マフィン型米パンばかりをのらりくらりと焼いておりましたが、ついにタロウが言いました。
「しかくいぱん ちゅくって♪」
焼くしかありません。

--レシピ変更点---------------------
  ・A-1マーガリン → 加塩バター
  ・塩 → なし(バターが加塩だったので)
  ・水368g中68gを牛乳に
  ・一次発酵10分
  ・二次発酵13分
  ・焼き温度250℃
  ・焼き時間30分 → 上下左右をひっくり返してさらに10分
-----------------------------

キッチン内の気温は30度(作業途中からエアコンを入れました)、湿度は不明。
使用した水はレンジ設定45℃でチンしたものに冷蔵庫から出してすぐの牛乳を追加し使用。
二次発酵はクーラーボックスの中で。
水を入れたグラス2つをレンジ設定50℃でチンし、ボックスの中に一緒に入れておきました。

さてさて仕上がりは・・・?




   「な・や・み・むよう~♪♪♪」



型から出すのを焦りすぎました。
ですがここに来てようやく焼き色らしきものがつくようになりました。
技術的に後退していないだけでも良しとしましょう。

DSCF2831.jpg

   ← 切ったところ。ボロボロですみません。
     やった!どーもくんがいない!!
     恐るべし 『乳』 です。



タロウ「そーそー!コレコレ♪」
あんたのその笑顔が救いだよ。

今回初めて我が家のオーブンで設定できるMAXの250℃で焼きました。
平行して炊飯器の「おいそぎモード」でご飯を炊いておりましたら、ブレーカーが落ちました。
めちゃめちゃ焦りました。
ブレーカーを復活させると炊飯器は続き時間で炊飯を再開。おりこうさんです。
が、オーブンは、しーん。黙ったまま。
大急ぎで温度設定をし直し、おおよその時間で続きの時間設定をしました。
その後は換気扇も回さずキッチン内の電気もつけず、
キッチンの入り口からそっと焼き上がりを見守りました。
やっぱ250℃ってすっごいパワーを使うんですねぇ。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/55-5024f6c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。