上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米パンカット
うぉぉーりゃぁぁぁーっ

ようやく、ようやく、大きいサイズでトップにセンターに写真を載せられるものが焼けました!!
ですがまだまだ過発酵で沢山 『す』 が入っています。あまりじっくりご覧にならないで下さいませ。

レシピはいつも通り、サトワカさんの 『プレーン米粉食パン』 です。

--レシピ変更点-----------------------
  ・A-1マーガリン → 加塩バター
  ・塩 → なし(バターが加塩だったので)
  ・水368g中68gを牛乳に
  ・一次発酵15分
  ・二次発酵12分
  ・焼き温度250℃
  ・焼き時間30分 → 30分焼き上下左右をひっくり返してさらに10分
-------------------------------

キッチン内の気温は27度、湿度は不明。
使用した水はレンジ設定50℃でチンしたものに冷蔵庫から出してすぐの牛乳を追加し使用。
二次発酵はクーラーボックスの中で。
水を入れたグラス2つをレンジ設定50℃でチンし、ボックスの中に一緒に入れて発酵させました。

米パン全体


   ← 全体はこんな感じ。
     もうちょっと全体的にこ~んがり焼き色をつけたい。


いや~気分良かったですよ1日♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ささみ焼き


   本日の夕飯。
   タイトルは、えーっと・・・ 『ささみのフライパン焼き』


こちら、最初の最初に参考にしたレシピは、honeybee*さんの 『ささみのカリカリスティック』 です。
(あちらの画像とえらい違いですみません)
始めはレシピ通りで小麦粉→米粉に変更しただけで作っていたのですが、
だんだんと手を抜いてしまいまして・・・。

現在の私の作り方です。
-*- アレンジレシピ -*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
  ・レシピ通りの調味料(分量は適当)で下味をつけビニール袋の中でもむ(今回ゴマは省略)
  ・米粉を少なめの水で溶いたもの(溶くというか練る感じ)をビニール袋に投入
  ・水溶き米粉をからめたら、油を引いたフライパンで両面を焼く(私は蓋をしました)
-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

コレ、大変気に入っております。
もちろんレシピ通り油で揚げたものも超おいしいです。単純に私の手抜きです。
米粉は水で溶かずそのまま絡めて焼いてもいいのですが、そうすると粉っぽさをなくすために
油が沢山必要な気がしていたので今回初めて水溶き米粉でやってみました。
全く衣なしで焼いてしまうとささみですので少しパサつく感じがします。
冷めてもおいしいので翌日のにぃにぃのお弁当にそのまま入ったりします(←要にんにく量調整)。

タロウ、数値には出ない鶏肉がなかなか解除できませんでした。
最初にようやく食べられるようになったのがささみでした。
そんなことを、ささみを見ると思い出します。


Secret

TrackBackURL
→http://yoyoji.blog107.fc2.com/tb.php/58-280b74e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。